サービス向上のためのアンケートにご協力ください!

アンケートにご協力ください!

\URLをコピー/

\用語/

terminology

\シェア/

#35歳 #茨城県 #つくば市
投稿: 2021/05/30   更新: 2021/05/30

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

東京HARTクリニックでの

2人目治療 概要

35歳

本人

35歳
2021年
CL卒業
35歳
35歳

パートナー

2021年 CL卒業
ステータス : 妊娠中
AMH : 未回答
採卵 : 4回
移植 : 5回
費用 : 350万円未満
通院期間 : 〜2年
何院目 : 2院目
何人目治療 2人目治療
通院終了年齢 35歳 (2021年卒業)
パートナー 35歳
(妊活は 29歳 から開始)
(高度治療は 31歳 から開始)
通院期間 〜2年
受精方法 顕微授精
顕微授精の種類 ICSI
移植胚

移植胚個数 2個

【移植胚①】

 凍結胚 6日目 胚盤胞  4 BB

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  3 BC
費用

350万円未満

採卵: 60万円未満  /回あたり )

移植: 30万円未満 /回あたり )

採卵・移植 情報

妊娠中に至った  東京HARTクリニックでの採卵 ・ 移植 情報。

採卵個数 :
9個  内 M2(成熟)卵子 5個
受精個数 :
4個
移植可能胚 :
2個
 移植個数 :
2個

東京HARTクリニックで受けた

検査

AMH
AMH 未回答
オプション検査
子宮鏡検査
慢性子宮内膜炎
(CD138/BCE)
ビタミンD検査
銅亜鉛検査

東京HARTクリニックでの

採卵・受精・培養・胚

東京HARTクリニックでの

6日目胚盤胞  4BB 凍結胚移植
5日目胚盤胞 3BC 凍結胚移植

移植胚個数: 複数個  

東京HARTクリニックでかかった

費用

治療費総額 350万円未満
1回あたりの採卵費用 60万円未満
1回あたりの移植費用 30万円未満
治療費用メモ 第一子で2回採卵をしており、第2子の2回目の採卵からは成功報酬制を適応していただけました。
成功報酬制の場合には、費用はもろもろ込みで30万円程度(薬剤や、採卵までの検査代などは除く)でした。

なーこさんの

基本情報

※ 東京HARTクリニック での治療当時の情報

性別 女性
ステータス 妊娠中
住まい  茨城県   つくば市  
※ (住まい or 職場から) 東京HARTクリニック(港区)までのアクセス  約 2時間圏内
仕事

※ 東京HARTクリニック での治療当時の情報

治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化 変わらず

なーこさんの

これまでの治療歴

転院歴と転院理由
何院目  東京HARTクリニックは
2院目
( つくば木場公園クリニック   →  東京HARTクリニック  )
は不妊治療専門CL
東京HARTクリニックを選んだ理由
  • ・  ホームページをみて

第一子を同院で授けて頂いたため。
余剰胚はなかったため、採卵からの治療再開となりました。2018年に出産し、2019年に治療再開しましたが、もともと原因不明の受精障害や未成熟卵が非常に多いことなどから治療に難渋しました。
2020年に1度目の流産に至り、同時期にコロナの感染拡大から都内への通院を断念し、自宅近くの病院へ転院しました。しかし、そこでの治療では残念ながら着床に至ることもなかったため、再度東京HARTへ戻りました。

前院からの転院理由 上記の通りです。
また、自宅近くのクリニックでは、なかなかこちらが行ってみたいと伝えた治療を受けることができず(HARTでうまくいったスクラッチや移植前の子宮鏡など)、着床はできていたHARTに出戻ることにしました。
人工授精
回数 2回

※東京HARTクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 9回

※東京HARTクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 9回

※東京HARTクリニック以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 500万円未満

※東京HARTクリニック以外の治療費含む。

なーこさんの

不妊原因

女性
男性
(男性不妊有無)
なし
不育症
不育症診断の有無 あり
不育原因

東京HARTクリニックの

基本情報

医療機関 東京HARTクリニック
電話    03-5766-3660
住所 〒107 - 0062
東京都港区南青山5-4-19
ジ・アッパーレジデンシィーズ・ミナミアオヤマ1F
備考

東京HARTクリニックの

通院回数・決済 他

 なーこさんから寄せられた 東京HARTクリニック の 2021年時点での 情報
通院回数
※「妊娠中」に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 4〜5回
  採卵 :  高刺激(内服+注射4回以上)
  移植 :  凍結胚  その他
決済方法
クレジットカード 不可

その他
平均待ち時間 〜1時間

東京HARTクリニックへの

なーこさんのレビュー
満足度 評価
※ なーこさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :     
スタッフ :     
技術 :    
価格 :    
待ち時間 :    
( 〜1時間 )
院内環境 :     
備考 : フリーWiFi あり
待ち時間中の外出可能
・ クレジットカード: 不可
      4.5

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ          
技術              
価格              
待ち時間               ( 〜1時間 )
院内環境          
備考

 フリーWiFi あり

 待ち時間中の外出可能

 クレジットカードは 不可

  レビュー
第二子でも大変お世話になりました。
第一子に比べると、かなり治療に難渋してしまいました。
残念ながら2回の流産があり、治療を中断しなければならない時間も多くなってしまい、またコロナの感染拡大などもあり卒業までに時間がかかってしまいました。
1回目の採卵の際に、第一子での受精率の悪さを考えピエゾイクシーを試したとのことでしたが、これに関しては事前に相談が欲しかったな。。と思いました。先生の判断でおこなったようでしたが、残念ながら合わなかったようで受精が一個もできない結果となってしまいました。
それ以外は、流産などもありましたが、その際も的確に不育のクリニックを紹介してくれたり(結果、抗リン脂質抗体症候群が判明しました)、次の治療についてもいつも一緒に悩んでくださり、大変満足しています。
小柳先生に見てもらうことが多かったのですが、一見サバサバして淡々とみえるのですが、こちらがおかしな質問をしてもしっかり答えてくれ、こちらが不安で仕方なくなっているときには時間をかけてゆっくりと説明してくださいました。
本来は9週で卒業のところ、絨毛膜下血腫で出血がおこってしまったところ、不安を和らげながらも柔軟に対応してくださり、遠方通院であることから早めの卒業となりました。
治療中のホルモン値の測定などはあまりないので、そこが不安になることもありましたが、特に治療にあたり大きな問題となることもありませんでした。

スタッフのみなさんもとても丁寧で優しく、妊娠中の出血で具合が悪くなってしまった際にも別室で休ませて頂いたり、流産後の診察で涙してしまった際にも優しく対応していただきました。大変感謝しています。

※ なーこ さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

東京HARTクリニックでの

治療データ分析

 なーこさんの 東京HARTクリニック での治療データ分析
情報

※ 現ステータス: 「妊娠中」 に至った2人目治療の最新周期における以下情報をもとに算出しています。

ステータス :
妊娠中
受精方法 :
顕微授精  (ICSI)
移植胚 :
6日目胚盤胞 4BB (凍結胚)
5日目胚盤胞 3BC (凍結胚)
採卵個数 :
9個  内 M2(成熟)卵子 5個
受精個数 :
4個
移植可能胚 :
2個
 移植個数 :
2個
 貯卵数 :
0個

以下は上記情報をもとに算出。

受精率 80.00%
= 受精個数 4個 ÷ M2(成熟)卵子 5個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 22.22%
= 移植可能胚 2個 ÷ 採卵個数 9個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 50.00%
= 移植可能胚 2個 ÷ 受精個数 4個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 22.22%
= 胚盤胞 2個 ÷ 採卵個数 9個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 50.00%
= 胚盤胞 2個 ÷ 受精個数 4個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 2個 ÷ 移植可能胚数 2個 

東京HARTクリニックでの第2子治療

東京HARTクリニックでの第2子治療
なーこ さんの  東京HARTクリニック
での 治療情報 一括表示

治療

    
概要
ステータス 妊娠中
何人目治療 2人目治療
通院終了年齢 35歳 (2021年卒業)
パートナー 35歳
(妊活は 29歳 から開始)
(高度治療は 31歳 から開始)
通院期間 〜2年
受精方法 顕微授精
顕微授精の種類 ICSI
移植胚

移植胚個数 2個

【移植胚①】

 凍結胚 6日目 胚盤胞  4 BB

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  3 BC
費用 350万円未満

採卵: 60万円未満 /回あたり )

移植: 30万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 未回答
子宮鏡検査
【オプション検査】
慢性子宮内膜炎
(CD138/BCE)
【オプション検査】
ビタミンD検査
【オプション検査】
銅亜鉛検査
【オプション検査】

治療

    
採卵
採卵回数 4回
採卵時年齢 35歳
誘発タイプ 高刺激(内服+注射4回以上)
麻酔有無と種類 全身麻酔(静脈麻酔)
麻酔の選択 選択できた
採卵個数

9個

 M2(成熟卵):  5個

 M1(未熟卵):  1個

 GV(未熟卵):  3個

受精個数

4個  ( 9個採卵 )

移植可能胚数

2個

 凍結胚 2個

  • 胚盤胞2個
胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 BB
胚盤胞の培養日数 6日目
通院回数 4〜5回
  • (過去) 1回目の採卵
    採卵時年齢 33歳
    誘発タイプ 高刺激(それ以上)
    採卵個数 9個
    受精個数 0個
    移植可能胚数 0個
    凍結胚数 0個
    採卵メモ

      この際は、第一子の際に受精率が低かったことなどからピエゾICSIをトライしましたが、合わなかったようで全滅でした、、

  • (過去) 2回目の採卵
    採卵時年齢 33歳
    誘発タイプ 高刺激(それ以上)
    採卵個数 9個
    受精個数 8個
    移植可能胚数 6個
    凍結胚数 6個
    採卵メモ

      胚盤胞はたくさんできましたが、全て6日目もしくは7日目胚盤胞であり、グレードも悪かったです。
    しかし、残念ながら流産には至りましたが(高リン脂質抗体症候群のため)、このうちの一つで妊娠に至りました。

  • (過去) 3回目の採卵
    採卵時年齢 34歳
    誘発タイプ 高刺激(それ以上)
    採卵個数 11個
    受精個数 2個
    移植可能胚数 2個
    凍結胚数 2個
    採卵メモ

      5日目胚盤胞1個と6日目胚盤胞1個が得られました。
    そのうち5日目胚盤胞を移植し、妊娠に至りましたが残念ながら流産となりました。

治療

    
移植
移植回数 5回
移植時年齢 35歳
移植胚個数 2個
移植胚

移植胚個数 2個

【移植胚①】

 凍結胚 6日目 胚盤胞  4 BB

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  3 BC
移植タイプ その他
移植オプション
  • ・  アシステッドハッチング(AHA)
  • ・  スクラッチング法
黄体補充
  • ・  内服
  • ・  経膣
  • ・  注射
貯卵数 0個
通院回数 4〜5回
移植日とホルモン値
Day : 21
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 8.42 ng/ml
子宮内膜の厚さ  8.0 mm
胚盤胞移植日前 〜
Day E2 FSH LH P4
D15 302.0 未回答 未回答 0.72
胚盤胞移植日
Day E2 FSH LH P4
D21 未回答 未回答 未回答 8.42
内膜 8.0 mm
胚盤胞移植後
BT hCG E2 FSH LH P4
BT10 380.0 432.0 未回答 未回答 10.0
   E2
   (pg/ml)
P4
(ng/ml)  

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

   FSH
   (mIU/ml)
LH
(mIU/ml)  

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

   hCG (移植後)
   (mIU/ml)

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

治療

    
費用
治療費総額 350万円未満
1回あたりの採卵費用 60万円未満
1回あたりの移植費用 30万円未満
治療費用メモ 第一子で2回採卵をしており、第2子の2回目の採卵からは成功報酬制を適応していただけました。
成功報酬制の場合には、費用はもろもろ込みで30万円程度(薬剤や、採卵までの検査代などは除く)でした。

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
ステータス 妊娠中
住まい  茨城県   つくば市  
※ (住まい or 職場から) 東京HARTクリニック(港区)までのアクセス  約 2時間圏内
治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化  変わらず

ユーザー

    
治療歴
東京HARTクリニックは何院目  東京HARTクリニックは
2院目
( つくば木場公園クリニック   →  東京HARTクリニック  )
は不妊治療専門CL
東京HARTクリニックを選んだ理由
  • ・  ホームページをみて

第一子を同院で授けて頂いたため。
余剰胚はなかったため、採卵からの治療再開となりました。2018年に出産し、2019年に治療再開しましたが、もともと原因不明の受精障害や未成熟卵が非常に多いことなどから治療に難渋しました。
2020年に1度目の流産に至り、同時期にコロナの感染拡大から都内への通院を断念し、自宅近くの病院へ転院しました。しかし、そこでの治療では残念ながら着床に至ることもなかったため、再度東京HARTへ戻りました。

前院からの転院理由 上記の通りです。
また、自宅近くのクリニックでは、なかなかこちらが行ってみたいと伝えた治療を受けることができず(HARTでうまくいったスクラッチや移植前の子宮鏡など)、着床はできていたHARTに出戻ることにしました。
人工授精実施回数 2回

※東京HARTクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数 9回

※東京HARTクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数 9回

※東京HARTクリニック以外での移植も含む。

治療費総額 500万円未満

※東京HARTクリニック以外の治療費含む。

ユーザー

    
不妊原因
女性
男性
(男性不妊有無)
なし
不育症 あり
不育原因

クリニック

    
通院回数・予約方法など
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 4〜5回
クレジットカード 不可
平均待ち時間 〜1時間

クリニック

    
レビュー
 なーこさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
      4.5

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ          
技術              
価格              
待ち時間               ( 〜1時間 )
施設の環境          
備考  フリーWiFi あり
 待ち時間中の外出可能
 クレジットカード: 不可
  レビュー
第二子でも大変お世話になりました。
第一子に比べると、かなり治療に難渋してしまいました。
残念ながら2回の流産があり、治療を中断しなければならない時間も多くなってしまい、またコロナの感染拡大などもあり卒業までに時間がかかってしまいました。
1回目の採卵の際に、第一子での受精率の悪さを考えピエゾイクシーを試したとのことでしたが、これに関しては事前に相談が欲しかったな。。と思いました。先生の判断でおこなったようでしたが、残念ながら合わなかったようで受精が一個もできない結果となってしまいました。
それ以外は、流産などもありましたが、その際も的確に不育のクリニックを紹介してくれたり(結果、抗リン脂質抗体症候群が判明しました)、次の治療についてもいつも一緒に悩んでくださり、大変満足しています。
小柳先生に見てもらうことが多かったのですが、一見サバサバして淡々とみえるのですが、こちらがおかしな質問をしてもしっかり答えてくれ、こちらが不安で仕方なくなっているときには時間をかけてゆっくりと説明してくださいました。
本来は9週で卒業のところ、絨毛膜下血腫で出血がおこってしまったところ、不安を和らげながらも柔軟に対応してくださり、遠方通院であることから早めの卒業となりました。
治療中のホルモン値の測定などはあまりないので、そこが不安になることもありましたが、特に治療にあたり大きな問題となることもありませんでした。

スタッフのみなさんもとても丁寧で優しく、妊娠中の出血で具合が悪くなってしまった際にも別室で休ませて頂いたり、流産後の診察で涙してしまった際にも優しく対応していただきました。大変感謝しています。

※ なーこ さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

東京HARTクリニック の基本情報
電話    03-5766-3660
住所 〒107 - - 0062
東京都港区南青山5-4-19
ジ・アッパーレジデンシィーズ・ミナミアオヤマ1F
備考

分析

    
データ分析
受精率 80.00%
= 受精個数 4個 ÷ M2(成熟)卵子 5個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 22.22%
= 移植可能胚 2個 ÷ 採卵個数 9個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 50.00%
= 移植可能胚 2個 ÷ 受精個数 4個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 22.22%
= 胚盤胞 2個 ÷ 採卵個数 9個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 50.00%
= 胚盤胞 2個 ÷ 受精個数 4個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 2個 ÷ 移植可能胚数 2個 

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓