\URLをコピー/

\シェア/

卒業
体外・顕微授精
#35歳 #東京都
投稿: 2021/09/12   更新: 2021/09/12

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

田園都市レディースクリニック二子玉川での

1人目治療 概要

35歳

本人

33歳
2020年
CL卒業
35歳
33歳

パートナー

2020年 CL卒業
ステータス : 出産
AMH : 6.0未満
採卵 : 1回
移植 : 1回
費用 : 150万円未満
通院期間 : 〜2年
何院目 : 2院目
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 35歳 (2020年卒業)
パートナー 33歳
(妊活は 32歳 から開始)
(高度治療は 34歳 から開始)
通院期間 〜2年
受精方法 スプリット(体外・顕微両方)
顕微授精の種類 未回答
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  4 AA
費用

150万円未満

採卵: 80万円未満  /回あたり )

移植: 30万円未満 /回あたり )

採卵・移植 情報

出産に至った  田園都市レディースクリニック二子玉川での採卵 ・ 移植 情報。

採卵個数 :
10個  内 M2(成熟)卵子 8個
受精個数 :
8個
移植可能胚 :
8個
 移植個数 :
1個

田園都市レディースクリニック二子玉川で受けた

検査

AMH
AMH 6.0未満
オプション検査
子宮鏡検査
ビタミンD検査
銅亜鉛検査

他院・前院で実施した

他院での検査結果の再利用
検査結果の再利用 不明

田園都市レディースクリニック二子玉川での

採卵・受精・培養・胚

田園都市レディースクリニック二子玉川での

5日目胚盤胞  4AA 凍結胚移植

田園都市レディースクリニック二子玉川でかかった

費用

治療費総額 150万円未満
1回あたりの採卵費用 80万円未満
1回あたりの移植費用 30万円未満
治療費用メモ 着床した場合、移植後のホルモン補充等の処置でさらに10〜20万円ほどかかりました。

atさんの

基本情報

※ 田園都市レディースクリニック二子玉川 での治療当時の情報

性別 女性
ステータス 出産
住まい  東京都     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 田園都市レディースクリニック二子玉川(世田谷区)までのアクセス  約 30分圏内
仕事

※ 田園都市レディースクリニック二子玉川 での治療当時の情報

治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化 変わらず

治療歴

人工授精
回数 6回

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 1回

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 1回

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 150万円未満

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外の治療費含む。

atさんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  田園都市レディースクリニック二子玉川は
2院目
( 選択肢なし or 未選択   →  田園都市レディースクリニック二子玉川  )
は不妊治療専門CL
田園都市レディースクリニック二子玉川を選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  ホームページをみて
  • ・  その他

実績のある医師が複数在籍していることやホームページに掲載されている情報が充実していること、自宅からの通いやすさを考慮して選びました。

前院を転出した理由
  • ・  不妊治療専門ではなかったから
  • ・  医師から転院を勧められたから

前院は不妊治療専門の病院ではなく、タイミング法までしか出来なかったため。

atさんの

不妊原因

女性
男性
(男性不妊有無)
不明
不育症
不育症診断の有無 なし

田園都市レディースクリニック二子玉川の

基本情報

医療機関 田園都市レディースクリニック二子玉川
電話    03-3707-2455
住所 〒 158 - 0094
東京都世田谷区玉川2-24-24
セゾン玉川5F
備考

田園都市レディースクリニック二子玉川の

通院回数・決済 他

 atさんから寄せられた 田園都市レディースクリニック二子玉川 の 2020年時点での 情報
通院回数
※「出産」に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 4〜5回
  採卵 :  高刺激(内服+注射4回以上)
  移植 :  凍結胚  ホルモン補充周期
決済方法
クレジットカード

その他
平均待ち時間 〜2時間

田園都市レディースクリニック二子玉川への

atさんのレビュー
満足度 評価
※ atさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :    
スタッフ :    
技術 :     
価格 :   
待ち時間 :
院内環境 :     
備考 : フリーWiFi あり
待ち時間中の外出可能
・ クレジットカード: 
     3.7

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師              
スタッフ              
技術          
価格             
待ち時間          
院内環境          
備考

 フリーWiFi あり

 待ち時間中の外出可能

 クレジットカードは 

  レビュー
良い点:関連クリニックで全ての検査・治療を完結できる。患者の呼出は診察券番号で行われ、プライバシーが確保されている。検体のチェック体制がきちんとしている。採卵・移植を行う本院は神奈川県でトップクラスの実施件数。クレジットカードでの支払いが可能。
悪い点:大抵混んでいて、会計が終わるまで予約時刻から2〜3時間見ておく必要がある(特に土曜日)。キッズスペースが無いので、待合室に子どもがいる(コロナ禍前。現在どうなっているかは不明)。
評価がわかれそうな点:担当医師にもよると思うが、治療方針はデータと医学的エビデンスに基づいて淡々と説明される感じだった。これを冷たいと感じる人もいるかも知れない。
その他:内診は担当医以外が行うことが多かった。女性医師も複数人在籍していた。

※ at さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

田園都市レディースクリニック二子玉川での

治療データ分析

 atさんの 田園都市レディースクリニック二子玉川 での治療データ分析
情報

※ 現ステータス: 「出産」 に至った1人目治療の最新周期における以下情報をもとに算出しています。

ステータス :
出産
受精方法 :
スプリット(体外・顕微両方)
移植胚 :
5日目胚盤胞 4AA (凍結胚)
採卵個数 :
10個  内 M2(成熟)卵子 8個
受精個数 :
8個
移植可能胚 :
8個
 移植個数 :
1個
 貯卵数 :
7個

以下は上記情報をもとに算出。

受精率 100.00%
= 受精個数 8個 ÷ M2(成熟)卵子 8個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 80.00%
= 移植可能胚 8個 ÷ 採卵個数 10個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 100.00%
= 移植可能胚 8個 ÷ 受精個数 8個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 80.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 採卵個数 10個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 100.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 受精個数 8個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 移植可能胚数 8個 
治療に関する補足:
・クリニックについて:本院(田園都市レディースクリニック)は横浜のあざみ野にあり、グループ病院の採卵や移植はそちらで行われます。そのため、本院や田園都市レディースクリニック青葉台の情報も参考にすることをお勧めします。
・採卵前のオプション検査:他にフェリチン値の測定も選べました。
・採卵前の注射によるホルモン療法:自己注射(ゴナールF)と通院による注射(セトロタイドやフェリング)の両方で実施しました。
・刺激法の選択:平日フルタイムで働いていたので、通院回数やタイミングを考慮して高刺激法を提案していただきました。通院のタイミングが事前にある程度わかったので、仕事の調整はしやすかったです。
・OHSSへの対応:OHSSのリスクが比較的高い中で高刺激法で実施したため、採卵後も数日間は毎日通院して経過観察を行う必要がありました。実際にOHSSの症状も出ましたが、症状は重くならずに済みました。
・移植前後の黄体ホルモン補充:貼り薬(エストラーナテープ)も使用しました。
・移植のオプション:使用しませんでしたが、SEET法も可能です。

その他:
・既往:今回の不妊治療では指摘されませんでしたが、28歳の時にPCOSの診断を受け、漢方薬とホルモン剤で治療しました。
・仕事との両立:職場に不妊治療の支援制度はなかったため、通院のための休みは有給休暇で対応しました。移植よりも採卵のほうがスケジュールが読めない感じが強かったです。受精卵は全て凍結胚にしたので、採卵・移植ともに仕事が忙しくない時期を選んで実施しました(採卵は4月、移植は7月)
・移植・判定後もホルモン補充が必要だったため、さらに追加で10〜20万円ほど治療費がかかりました。これは盲点でした。

治療の感想:
幸い治療に伴う心身の不調を感じることはほとんどありませんでしたが、ストレスはそれなりに感じていました。特に高刺激法の自己注射が泣くほど嫌だったのですが、実際には思ったほどの痛みはありませんでした。
治療の内容や感じているストレスについて、都度パートナーと共有したのは良かったと思っています。

クリニックでの治療以外にやったこと:
・運動:全く運動しない生活でしたが、移植の約1ヶ月前からリングフィットを日課にしていました。
・サプリメント等:病院で勧められたビタミンD、亜鉛のほか、ラクトフェリン腸溶カプセルとR-1(飲むヨーグルト)を飲んでいましたが、効果のほどは不明です。妊娠した場合に備えて葉酸・鉄のサプリも飲んでいました。
・ストレスを溜めない生活:夫婦ともコロナ禍で在宅勤務になった時期が重なり、それが良かったのかも?
・ジンクス行動:全くしませんでした。

移植後の対応について:
特に自覚症状はなく、判定日の2日前に妊娠検査薬を使ったところうっすら陽性の線が出ました。
判定日から1ヶ月半ほどは黄体補充のため通院を継続する必要がありましたが、悪阻が酷く通院が難しくなってしまったため、少し早めに卒業させていただきました。
産院は自分で分娩予約を取る必要がありました。産院宛の紹介状を発行してもらうため、クリニックの最終通院日より前に産院の目処をつけておくとスムーズです。

治療

    
概要
ステータス 出産
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 35歳 (2020年卒業)
パートナー 33歳
(妊活は 32歳 から開始)
(高度治療は 34歳 から開始)
通院期間 〜2年
受精方法 スプリット(体外・顕微両方)
顕微授精の種類 未回答
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  4 AA
費用 150万円未満

採卵: 80万円未満 /回あたり )

移植: 30万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 6.0未満
他院での検査結果の再利用 不明
子宮鏡検査
【オプション検査】
ビタミンD検査
【オプション検査】
銅亜鉛検査
【オプション検査】

治療

    
採卵
採卵回数 1回
採卵時年齢 34歳
誘発タイプ 高刺激(内服+注射4回以上)
麻酔有無と種類 全身麻酔(静脈麻酔)
麻酔の選択 選択できなかった
採精 「院内・外」採取どちらも可
採卵個数

10個

 M2(成熟卵):  8個

 M1(未熟卵):  2個

採卵日とホルモン値
Day : 13
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 未回答
採卵日
Day E2 FSH LH P4
D13 未回答 未回答 未回答 未回答
受精個数

8個  ( 10個採卵 )

移植可能胚数

8個

 凍結胚 8個

  • 胚盤胞8個
胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 AA
胚盤胞の培養日数 5日目
通院回数 4〜5回

治療

    
移植
移植回数 1回
移植時年齢 34歳
移植胚個数 1個
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  4 AA
移植タイプ ホルモン補充周期
移植オプション
  • ・  アシステッドハッチング(AHA)
黄体補充
  • ・  経膣
貯卵数 7個
通院回数 4〜5回
移植日とホルモン値
Day : 21
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 未回答
子宮内膜の厚さ  未回答
胚盤胞移植日
Day E2 FSH LH P4
D21 未回答 未回答 未回答 未回答
内膜  mm

治療

    
費用
治療費総額 150万円未満
1回あたりの採卵費用 80万円未満
1回あたりの移植費用 30万円未満
治療費用メモ 着床した場合、移植後のホルモン補充等の処置でさらに10〜20万円ほどかかりました。

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
ステータス 出産
住まい  東京都     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 田園都市レディースクリニック二子玉川(世田谷区)までのアクセス  約 30分圏内
治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化  変わらず
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 6回

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 1回

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 1回

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 150万円未満

※田園都市レディースクリニック二子玉川以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
田園都市レディースクリニック二子玉川は何院目  田園都市レディースクリニック二子玉川は
2院目
( 選択肢なし or 未選択   →  田園都市レディースクリニック二子玉川  )
は不妊治療専門CL
田園都市レディースクリニック二子玉川を選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  ホームページをみて
  • ・  その他

実績のある医師が複数在籍していることやホームページに掲載されている情報が充実していること、自宅からの通いやすさを考慮して選びました。

前院を転出した理由
  • ・  不妊治療専門ではなかったから
  • ・  医師から転院を勧められたから

前院は不妊治療専門の病院ではなく、タイミング法までしか出来なかったため。

ユーザー

    
不妊原因
女性
男性
(男性不妊有無)
不明
不育症 なし

クリニック

    
通院回数・予約方法など
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 4〜5回
クレジットカード
平均待ち時間 〜2時間

クリニック

    
レビュー
 atさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
     3.7

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師              
スタッフ              
技術          
価格             
待ち時間          
院内環境          
備考  フリーWiFi あり
 待ち時間中の外出可能
 クレジットカード: 
  レビュー
良い点:関連クリニックで全ての検査・治療を完結できる。患者の呼出は診察券番号で行われ、プライバシーが確保されている。検体のチェック体制がきちんとしている。採卵・移植を行う本院は神奈川県でトップクラスの実施件数。クレジットカードでの支払いが可能。
悪い点:大抵混んでいて、会計が終わるまで予約時刻から2〜3時間見ておく必要がある(特に土曜日)。キッズスペースが無いので、待合室に子どもがいる(コロナ禍前。現在どうなっているかは不明)。
評価がわかれそうな点:担当医師にもよると思うが、治療方針はデータと医学的エビデンスに基づいて淡々と説明される感じだった。これを冷たいと感じる人もいるかも知れない。
その他:内診は担当医以外が行うことが多かった。女性医師も複数人在籍していた。

※ at さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

田園都市レディースクリニック二子玉川 の基本情報
電話    03-3707-2455
住所 〒 158 - - 0094
東京都世田谷区玉川2-24-24
セゾン玉川5F
備考

分析

    
データ分析
受精率 100.00%
= 受精個数 8個 ÷ M2(成熟)卵子 8個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 80.00%
= 移植可能胚 8個 ÷ 採卵個数 10個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 100.00%
= 移植可能胚 8個 ÷ 受精個数 8個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 80.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 採卵個数 10個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 100.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 受精個数 8個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 移植可能胚数 8個 

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓