\URLをコピー/

\シェア/

卒業
体外・顕微授精
#38歳 #岐阜県 #大垣市
投稿: 2021/03/30   更新: 2022/02/28
【絞込み検索】

おおのレディースクリニックのレポコ(1件)を以下条件で絞込み検索

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

おおのレディースクリニックでの

1人目治療 概要

38歳

本人

41歳
2020年
CL卒業
38歳
41歳

パートナー

2020年 CL卒業
ステータス : 出産
AMH : 0.5未満
採卵 : 6回  / 20回以上
移植 : 1回  / 7回
費用 : 100万円未満
通院期間 : 〜半年
何院目 : 3院目
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 38歳 (2020年卒業)
パートナー 41歳
(妊活は 35歳 から開始)
(高度治療は 35歳 から開始)
通院期間 〜半年
受精方法 体外受精
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  5 AB
費用

100万円未満

採卵: 20万円未満  /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

採卵・移植 情報

出産に至った  おおのレディースクリニックでの採卵 ・ 移植 情報。

採卵個数 :
2個  内 M2(成熟)卵子 1個
受精個数 :
1個
移植可能胚 :
1個
 移植個数 :
1個

おおのレディースクリニックで受けた

検査

AMH
AMH 0.5未満
精液検査

精液検査結果

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

オプション検査
エラ
(ERA)
その他
どこで 別のクリニック/病院で

おおのレディースクリニックでの

採卵・受精・培養・胚

おおのレディースクリニックでの

5日目胚盤胞  5AB 凍結胚移植

おおのレディースクリニックでかかった

費用

治療費総額 100万円未満
1回あたりの採卵費用 20万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満
治療費用メモ 採卵費のについてはクロミッドや注射の費用も含めています。
クロミッドや注射の費用はその都度支払い。
採卵の費用については、
採卵後3日目に受診して授精していなければ、その日に支払い。
授精していれば採卵から1週間後の凍結確認の受診の日に支払い。

クレジットカードが使えないので、通院の際は少し多めにお金を持っていってました。

ゆるさんの

基本情報

※ おおのレディースクリニック での治療当時の情報

性別 女性
ステータス 出産
住まい  岐阜県   大垣市  
※ (住まい or 職場から) おおのレディースクリニック(岐阜市)までのアクセス  約 1時間圏内
仕事

※ おおのレディースクリニック での治療当時の情報

治療開始時の働き方  非常勤職員(契約・派遣・パートなど)
治療中の働き方の変化 変わらず

治療歴

人工授精
回数 1回

※おおのレディースクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 20回以上

※おおのレディースクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 7回

※おおのレディースクリニック以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 500万円未満

※おおのレディースクリニック以外の治療費含む。

ゆるさんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  おおのレディースクリニックは
3院目
( 奥田産婦人科   →  オーク住吉産婦人科   →  おおのレディースクリニック  )
は不妊治療専門CL
おおのレディースクリニックを選んだ理由
  • ・  SNSでの評判をみて

治療費の安さが1番です。
クロミッドでの卵育て→採卵→移植まで36万ぐらいでした。
また、様々な検査をするのではなく、とりあえず治療をスタートしてくださったのも良かったです。
刺激法もクロミッドなどの飲み薬が中心なので体への負担が少なかったのもよかったです。

前院を転出した理由

仕事との両立が厳しくなってきたタイミングで主人の転勤の話が浮上。
単身赴任をしてもらおうかと思っていましたが、この機会を逃すと仕事を辞めて治療に専念することは今後なくなるだろうと思い、仕事を辞めて主人について行くことに。
引っ越し先でいいクリニックを探していたところ、Twitterでおおのレディースクリニックを教えてくれた人がいて話を聞きに行ったら治療費の安さと明瞭な治療内容で安心できたから。

ゆるさんの

不妊原因

女性
男性
(男性不妊有無)
なし
不育症
不育症診断の有無 あり
不育原因

おおのレディースクリニックの

基本情報

医療機関 おおのレディースクリニック
電話    058-233-0201
住所 〒502 - 0901 岐阜県岐阜市
光町1-44
備考

おおのレディースクリニックの

通院回数・決済 他

 ゆるさんから寄せられた おおのレディースクリニック の 2020年時点での 情報
通院回数
※「出産」に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 1〜3回
  採卵 :  中刺激(内服+注射3回程度)
  移植 :  凍結胚  ホルモン補充周期
決済方法
クレジットカード 不可

その他
平均待ち時間 〜1時間

おおのレディースクリニックへの

ゆるさんのレビュー
満足度 評価
※ ゆるさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :     
スタッフ :   
技術 :     
価格 :     
待ち時間 :    
院内環境 :   
備考 : フリーWiFi あり
待ち時間中の外出可能
・ クレジットカード: 不可
      4.2

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ             
技術          
価格          
待ち時間              
院内環境             
備考

 フリーWiFi あり

 待ち時間中の外出可能

 クレジットカードは 不可

  レビュー
産婦人科でもあるため、妊婦さんと同じ待合室です。
不妊治療は院長しか診れないので、妊婦検診と不妊治療の担当医師は分かれています。
院長は淡々としているので、じっくり相談する雰囲気にはなりずらい。でも、毎回「何か質問ある?」と聞かれるので質問はできます。
じっくり相談したい場合は不妊治療の無料相談へ。
培養士の方とじっくり話すことができ、今後の治療方針のアドバイスなどもたくさんもらえる。
あの相談が無料なのは魅力的。

受診においては、予約なしなので気持ち的にも楽でした。
あと、祝日は休みですが基本的に土日(午前中のみ)開いてるのも嬉しい。
年末年始も休みなのは元旦のみだった。
院長はいつ休んでるの?と聞きたくなるほどいつも開いてる。

ちなみに受付の方は無愛想な方が多い印象。

※ ゆる さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

おおのレディースクリニックでの

治療データ分析

 ゆるさんの おおのレディースクリニック での治療データ分析
情報

※ 現ステータス: 「出産」 に至った1人目治療の最新周期における以下情報をもとに算出しています。

ステータス :
出産
受精方法 :
体外受精
移植胚 :
5日目胚盤胞 5AB (凍結胚)
採卵個数 :
2個  内 M2(成熟)卵子 1個
受精個数 :
1個
移植可能胚 :
1個
 移植個数 :
1個
 貯卵数 :
0個

以下は上記情報をもとに算出。

受精率 100.00%
= 受精個数 1個 ÷ M2(成熟)卵子 1個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 50.00%
= 移植可能胚 1個 ÷ 採卵個数 2個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 100.00%
= 移植可能胚 1個 ÷ 受精個数 1個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 50.00%
= 胚盤胞 1個 ÷ 採卵個数 2個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 100.00%
= 胚盤胞 1個 ÷ 受精個数 1個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 1個 ÷ 移植可能胚数 1個 

おおのレディースクリニックのレポ

おおのレディースクリニックのレポ
おおのレディースクリニックでは検査などはほとんどしていないため、名古屋の青木産婦人科(不育症、着床不全専門クリニック)と並行して通院。

他のクリニックでエラなどの検査で着床の窓がズレてる方は、おおのレディースクリニックでは対応していないためやめておいた方がいいと思います。
あと基本的には胚盤胞まで育てるため、初期胚凍結を希望してる方もオススメしません。
着床しない原因や授精しない原因を探るより、とりあえず採卵。とりあえず移植という印象を受ける。

他のクリニックで色んな検査をして、最後に行き着いたのがおおのレディースクリニックだったので検査などがなくても私は大丈夫だったけど、初めての方は少し不安があると思う。
【レビュー】

産婦人科でもあるため、妊婦さんと同じ待合室です。
不妊治療は院長しか診れないので、妊婦検診と不妊治療の担当医師は分かれています。
院長は淡々としているので、じっくり相談する雰囲気にはなりずらい。でも、毎回「何か質問ある?」と聞かれるので質問はできます。
じっくり相談したい場合は不妊治療の無料相談へ。
培養士の方とじっくり話すことができ、今後の治療方針のアドバイスなどもたくさんもらえる。
あの相談が無料なのは魅力的。

受診においては、予約なしなので気持ち的にも楽でした。
あと、祝日は休みですが基本的に土日(午前中のみ)開いてるのも嬉しい。
年末年始も休みなのは元旦のみだった。
院長はいつ休んでるの?と聞きたくなるほどいつも開いてる。

ちなみに受付の方は無愛想な方が多い印象。

【前院を転出した理由】

仕事との両立が厳しくなってきたタイミングで主人の転勤の話が浮上。
単身赴任をしてもらおうかと思っていましたが、この機会を逃すと仕事を辞めて治療に専念することは今後なくなるだろうと思い、仕事を辞めて主人について行くことに。
引っ越し先でいいクリニックを探していたところ、Twitterでおおのレディースクリニックを教えてくれた人がいて話を聞きに行ったら治療費の安さと明瞭な治療内容で安心できたから。

【おおのレディースクリニックを選んだ理由】
  • ・  SNSでの評判をみて

治療費の安さが1番です。
クロミッドでの卵育て→採卵→移植まで36万ぐらいでした。
また、様々な検査をするのではなく、とりあえず治療をスタートしてくださったのも良かったです。
刺激法もクロミッドなどの飲み薬が中心なので体への負担が少なかったのもよかったです。

【女性側の不妊原因について】
【不育原因について】
【費用について】
費用総額 :    100万円未満
採卵費用 :    20万円未満 / 回
移植費用 :    20万円未満 / 回

採卵費のについてはクロミッドや注射の費用も含めています。
クロミッドや注射の費用はその都度支払い。
採卵の費用については、
採卵後3日目に受診して授精していなければ、その日に支払い。
授精していれば採卵から1週間後の凍結確認の受診の日に支払い。

クレジットカードが使えないので、通院の際は少し多めにお金を持っていってました。

このレポコは参考になりましたか?

このレポコは参考になりましたか?

治療

    
概要
ステータス 出産
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 38歳 (2020年卒業)
パートナー 41歳
(妊活は 35歳 から開始)
(高度治療は 35歳 から開始)
通院期間 〜半年
受精方法 体外受精
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  5 AB
費用 100万円未満

採卵: 20万円未満 /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 0.5未満
エラ
(ERA)
【オプション検査】
その他
【オプション検査】
どこで 別のクリニック/病院で

治療

    
精液検査

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

治療

    
採卵
採卵回数 6回  / 20回以上
採卵時年齢 37歳
誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
麻酔有無と種類 局所麻酔
麻酔の選択 選択できなかった
採精 未回答
採卵個数

2個

 M2(成熟卵):  1個

 M1(未熟卵):  1個

受精個数

1個  ( 2個採卵 )

移植可能胚数

1個

 凍結胚 1個

  • 胚盤胞1個
胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 5 (孵化胚盤胞)
胚盤胞の評価 AB
胚盤胞の培養日数 5日目
通院回数 4〜5回

治療

    
移植
移植回数 1回  / 7回
移植時年齢 38歳
移植胚個数 1個
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  5 AB
移植タイプ ホルモン補充周期
移植オプション
  • ・  アシステッドハッチング(AHA)
黄体補充
  • ・  内服
貯卵数 0個
通院回数 1〜3回

治療

    
費用
治療費総額 100万円未満
1回あたりの採卵費用 20万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満
治療費用メモ 採卵費のについてはクロミッドや注射の費用も含めています。
クロミッドや注射の費用はその都度支払い。
採卵の費用については、
採卵後3日目に受診して授精していなければ、その日に支払い。
授精していれば採卵から1週間後の凍結確認の受診の日に支払い。

クレジットカードが使えないので、通院の際は少し多めにお金を持っていってました。

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
ステータス 出産
住まい  岐阜県   大垣市  
※ (住まい or 職場から) おおのレディースクリニック(岐阜市)までのアクセス  約 1時間圏内
治療開始時の働き方  非常勤職員(契約・派遣・パートなど)
治療中の働き方の変化  変わらず
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 1回

※おおのレディースクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 20回以上

※おおのレディースクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 7回

※おおのレディースクリニック以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 500万円未満

※おおのレディースクリニック以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
おおのレディースクリニックは何院目  おおのレディースクリニックは
3院目
( 奥田産婦人科   →  オーク住吉産婦人科   →  おおのレディースクリニック  )
は不妊治療専門CL
おおのレディースクリニックを選んだ理由
  • ・  SNSでの評判をみて

治療費の安さが1番です。
クロミッドでの卵育て→採卵→移植まで36万ぐらいでした。
また、様々な検査をするのではなく、とりあえず治療をスタートしてくださったのも良かったです。
刺激法もクロミッドなどの飲み薬が中心なので体への負担が少なかったのもよかったです。

前院を転出した理由

仕事との両立が厳しくなってきたタイミングで主人の転勤の話が浮上。
単身赴任をしてもらおうかと思っていましたが、この機会を逃すと仕事を辞めて治療に専念することは今後なくなるだろうと思い、仕事を辞めて主人について行くことに。
引っ越し先でいいクリニックを探していたところ、Twitterでおおのレディースクリニックを教えてくれた人がいて話を聞きに行ったら治療費の安さと明瞭な治療内容で安心できたから。

ユーザー

    
不妊原因
女性
男性
(男性不妊有無)
なし
不育症 あり
不育原因

クリニック

    
通院回数・予約方法など
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 1〜3回
クレジットカード 不可
平均待ち時間 〜1時間

クリニック

    
レビュー
 ゆるさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
      4.2

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ             
技術          
価格          
待ち時間              
院内環境             
備考  フリーWiFi あり
 待ち時間中の外出可能
 クレジットカード: 不可
  レビュー
産婦人科でもあるため、妊婦さんと同じ待合室です。
不妊治療は院長しか診れないので、妊婦検診と不妊治療の担当医師は分かれています。
院長は淡々としているので、じっくり相談する雰囲気にはなりずらい。でも、毎回「何か質問ある?」と聞かれるので質問はできます。
じっくり相談したい場合は不妊治療の無料相談へ。
培養士の方とじっくり話すことができ、今後の治療方針のアドバイスなどもたくさんもらえる。
あの相談が無料なのは魅力的。

受診においては、予約なしなので気持ち的にも楽でした。
あと、祝日は休みですが基本的に土日(午前中のみ)開いてるのも嬉しい。
年末年始も休みなのは元旦のみだった。
院長はいつ休んでるの?と聞きたくなるほどいつも開いてる。

ちなみに受付の方は無愛想な方が多い印象。

※ ゆる さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

おおのレディースクリニック の基本情報
電話    058-233-0201
住所 〒502 - - 0901 岐阜県岐阜市
光町1-44
備考

分析

    
データ分析
受精率 100.00%
= 受精個数 1個 ÷ M2(成熟)卵子 1個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 50.00%
= 移植可能胚 1個 ÷ 採卵個数 2個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 100.00%
= 移植可能胚 1個 ÷ 受精個数 1個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 50.00%
= 胚盤胞 1個 ÷ 採卵個数 2個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 100.00%
= 胚盤胞 1個 ÷ 受精個数 1個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 1個 ÷ 移植可能胚数 1個 

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓