\URLをコピー/

\シェア/

転院
体外・顕微授精
#34歳 #東京都
投稿: 2021/10/31   更新: 2022/02/28

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

はらメディカルクリニックでの

1人目治療 概要

34歳

本人

34歳
2019年
転院(出)
34歳
34歳

パートナー

2019年 転院(出)
AMH : 2.0未満
採卵 : 4回
移植 : 6回
費用 : 350万円未満
通院期間 : 〜1年
何院目 : 3院目
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 34歳
パートナー 34歳
(妊活は 30歳 から開始)
(高度治療は 33歳 から開始)
通院期間 〜1年
費用

350万円未満

採卵: 40万円未満  /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

この医療機関を転出した理由
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから

はらメディカルにて採卵計4回、移植計6回行ったが、妊娠に繋がらず、hcgの数値すら一度も出なかったため、これ以上同じやり方で続けても結果は同じだと判断した。
不育や着床不全の検査もやり尽くした上、このクリニック特許のERPも2回試し、全く効果がなかったため、このクリニックでやれることに限界を感じたため。

はらメディカルクリニックから

リプロダクションクリニック東京

(  東京都  港区 )

に転院

kirinさんのその他のレポコ

2019年

このレポコ

(はらメディカルクリニック)

はらメディカルクリニックで受けた

検査

AMH
AMH 2.0未満
精液検査

精液検査結果

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

オプション検査
トリオ
(TRIO)
子宮鏡検査
慢性子宮内膜炎
(CD138/BCE)
ビタミンD検査
DFI検査

他院・前院で実施した

検査結果の再利用
検査結果の再利用 再利用できなかった
感染症検査は再利用出来ず。
前院では特に多くの検査は行っていなかったちめ、持ち込みデータが特になかった。

はらメディカルクリニックでの

採卵

採卵回数 4回
麻酔有無と種類 全身麻酔(静脈麻酔)
麻酔の選択 選択できた
採精 「院内・外」採取どちらも可
採卵周期通院回数 4〜5回

※採卵周期開始から採卵日までのおおよその通院回数

6回目の採卵
採卵時年齢 34歳
誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
採卵日 D17
採卵個数 4個
受精個数 2個
移植可能胚数 2個
凍結胚数 2個
5回目の採卵
採卵時年齢 34歳
誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
採卵日 D12
採卵個数 2個
受精個数 2個
移植可能胚数 2個
凍結胚数 2個
4回目の採卵
採卵時年齢 34歳
誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
採卵日 D12
採卵個数 0個
受精個数 0個
移植可能胚数 0個
凍結胚数 0個
  排卵しかかっていたとの診断。
3回目の採卵
採卵時年齢 34歳
誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
採卵日 D13
採卵個数 8個
受精個数 7個
移植可能胚数 4個
凍結胚数 4個

はらメディカルクリニックでの

移植

移植回数 6回
貯卵数 1個
他院への貯卵の移送 移送可
移植周期通院回数 1〜3回

※移植周期開始から移植日までのおおよその通院回数

9回目の移植
移植時年齢 34歳
移植タイプ ホルモン補充周期
移植日 D21
移植個数 1個
移植胚 凍結胚
移植胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 BB
胚盤胞の培養日数 6日目
黄体補充 経膣
  ERP法臍帯血由来
シート法
8回目の移植
移植時年齢 34歳
移植タイプ ホルモン補充周期
移植日 D20
移植個数 1個
移植胚 凍結胚
移植胚のステージ 胚盤胞
黄体補充 経膣
  スクラッチ法
ERP法臍帯血由来
7回目の移植
移植時年齢 34歳
移植タイプ ホルモン補充周期
移植日 D20
移植個数 1個
移植胚 凍結胚
移植胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 AA
胚盤胞の培養日数 5日目
黄体補充 経膣
  シート法
6回目の移植
移植時年齢 34歳
移植タイプ ホルモン補充周期
移植日 D19
移植個数 1個
移植胚 凍結胚
移植胚のステージ 胚盤胞
複数胚移植の組み合わせ 胚盤胞 + 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 BC
胚盤胞の培養日数 6日目
黄体補充 経膣
  シート法あり
5回目の移植
移植時年齢 34歳
移植タイプ ホルモン補充周期
移植日 D19
移植個数 1個
移植胚 凍結胚
移植胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 AB
胚盤胞の培養日数 5日目
黄体補充 経膣
  シート法あり
4回目の移植
移植時年齢 34歳
移植タイプ その他
移植日 D21
移植個数 1個
移植胚 凍結胚
移植胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 AA
胚盤胞の培養日数 5日目
黄体補充 経膣
  シート法あり

はらメディカルクリニックでかかった

費用

治療費総額 350万円未満
1回あたりの採卵費用 40万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満

kirinさんの

基本情報

※ はらメディカルクリニック での治療当時の情報

性別 女性
住まい  東京都     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) はらメディカルクリニック(渋谷区)までのアクセス  約 30分圏内
仕事

※ はらメディカルクリニック での治療当時の情報

治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化 休職(業)した

治療歴

人工授精
回数 7回

※はらメディカルクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 7回

※はらメディカルクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 11回

※はらメディカルクリニック以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 550万円未満

※はらメディカルクリニック以外の治療費含む。

kirinさんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  はらメディカルクリニックは
3院目
( 慶愛クリニック   →  はらメディカルクリニック  )
は不妊治療専門CL
はらメディカルクリニックを選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  口コミサイトでの評価をみて
  • ・  ホームページをみて
  • ・  その他

前院が低刺激、新鮮胚移植のみが基本の自然派クリニックだったため、刺激をして卵を多く取れるクリニックであり、且つ着床不全に力を入れているクリニックをHP等で探し、体外受精説明会に参加。

はらメディカルクリニックを転出した理由
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから

はらメディカルにて採卵計4回、移植計6回行ったが、妊娠に繋がらず、hcgの数値すら一度も出なかったため、これ以上同じやり方で続けても結果は同じだと判断した。
不育や着床不全の検査もやり尽くした上、このクリニック特許のERPも2回試し、全く効果がなかったため、このクリニックでやれることに限界を感じたため。

転院先クリニック 

リプロダクションクリニック東京

東京都 / 港区

kirinさんの

不妊原因

女性

反復着床不全で、トリオ検査でラクトバチルスが少ないこと、子宮内膜炎の原因菌が検出されたちめ抗生剤で治療した。
それ以外は特筆する不妊原因は見つからず。

男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )

一般的な精液検査では奇形率が若干高い以外は問題がなかったが、DFI検査を行い、DNA欠損率が高いことが判明。

不育症
不育症診断の有無 なし

はらメディカルクリニックの

基本情報

医療機関 はらメディカルクリニック
電話    03-3356-4211
住所 〒151 - 0051 東京都渋谷区
千駄ヶ谷5-8-10
備考

はらメディカルクリニックの

通院回数・決済 他

 kirinさんから寄せられた はらメディカルクリニック の 2019年時点での 情報
通院回数
※現在の状況に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 1〜3回
決済方法
クレジットカード

その他
平均待ち時間 〜2時間

はらメディカルクリニックへの

kirinさんのレビュー
満足度 評価
※ kirinさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :    
スタッフ :     
技術 :    
価格 :   
待ち時間 :   
院内環境 :     
備考 : フリーWiFi あり
待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
・ クレジットカード: 
     4.0

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師              
スタッフ          
技術              
価格             
待ち時間             
院内環境          
備考

 フリーWiFi あり

 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)

 クレジットカードは 

  レビュー
故)原院長は一見質問しづらい印象はあるが、きちんと質問したことには答えてくれ、真摯に取り組んでいられるのが感じられた。患者一人ひとりを覚えようとされていた印象。
原院長急死後の宮崎院長も柔和で質問しやすい。原院長がやられていたことをエビデンスに基づきだと思うが、少しづつ変えられていた。
(亡くなった直後はバタついていたからか、一度嫌な印象を感じたことはあった)
看護師はほとんどの看護師が優しく丁寧で寄り添ってくれた印象。
受付がとても丁寧で過ごしやすい環境だった。

※ kirin さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

【レビュー】

故)原院長は一見質問しづらい印象はあるが、きちんと質問したことには答えてくれ、真摯に取り組んでいられるのが感じられた。患者一人ひとりを覚えようとされていた印象。
原院長急死後の宮崎院長も柔和で質問しやすい。原院長がやられていたことをエビデンスに基づきだと思うが、少しづつ変えられていた。
(亡くなった直後はバタついていたからか、一度嫌な印象を感じたことはあった)
看護師はほとんどの看護師が優しく丁寧で寄り添ってくれた印象。
受付がとても丁寧で過ごしやすい環境だった。

【はらメディカルクリニックを選んだ理由】
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  口コミサイトでの評価をみて
  • ・  ホームページをみて
  • ・  その他

前院が低刺激、新鮮胚移植のみが基本の自然派クリニックだったため、刺激をして卵を多く取れるクリニックであり、且つ着床不全に力を入れているクリニックをHP等で探し、体外受精説明会に参加。

【はらメディカルクリニックを転出した理由】
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから

はらメディカルにて採卵計4回、移植計6回行ったが、妊娠に繋がらず、hcgの数値すら一度も出なかったため、これ以上同じやり方で続けても結果は同じだと判断した。
不育や着床不全の検査もやり尽くした上、このクリニック特許のERPも2回試し、全く効果がなかったため、このクリニックでやれることに限界を感じたため。

【女性側の不妊原因について】

反復着床不全で、トリオ検査でラクトバチルスが少ないこと、子宮内膜炎の原因菌が検出されたちめ抗生剤で治療した。
それ以外は特筆する不妊原因は見つからず。

【男性側の不妊原因について】

一般的な精液検査では奇形率が若干高い以外は問題がなかったが、DFI検査を行い、DNA欠損率が高いことが判明。

【他院での検査結果の再利用】
  • 再利用できなかった

感染症検査は再利用出来ず。
前院では特に多くの検査は行っていなかったちめ、持ち込みデータが特になかった。

このレポコは参考になりましたか?

このレポコは参考になりましたか?

治療

    
概要
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 34歳
パートナー 34歳
(妊活は 30歳 から開始)
(高度治療は 33歳 から開始)
通院期間 〜1年
費用 350万円未満

採卵: 40万円未満 /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 2.0未満
他院での検査結果の再利用 再利用できなかった
感染症検査は再利用出来ず。
前院では特に多くの検査は行っていなかったちめ、持ち込みデータが特になかった。
トリオ
(TRIO)
【オプション検査】
子宮鏡検査
【オプション検査】
慢性子宮内膜炎
(CD138/BCE)
【オプション検査】
ビタミンD検査
【オプション検査】
DFI検査
【オプション検査】

治療

    
精液検査

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

治療

    
採卵
採卵回数 4回
麻酔有無と種類 全身麻酔(静脈麻酔)
麻酔の選択 選択できた
採精 「院内・外」採取どちらも可
  • 6回目の採卵
    採卵時年齢 34歳
    誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
    採卵日 D17
    採卵個数 4個
    受精個数 2個
    移植可能胚数 2個
    凍結胚数 2個
  • 5回目の採卵
    採卵時年齢 34歳
    誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
    採卵日 D12
    採卵個数 2個
    受精個数 2個
    移植可能胚数 2個
    凍結胚数 2個
  • 4回目の採卵
    採卵時年齢 34歳
    誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
    採卵日 D12
    採卵個数 0個
    受精個数 0個
    移植可能胚数 0個
    凍結胚数 0個
    採卵メモ

      排卵しかかっていたとの診断。

  • 3回目の採卵
    採卵時年齢 34歳
    誘発タイプ 中刺激(内服+注射3回程度)
    採卵日 D13
    採卵個数 8個
    受精個数 7個
    移植可能胚数 4個
    凍結胚数 4個

治療

    
移植
移植回数 6回
  • 9回目の移植
    移植時年齢 34歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 D21
    移植個数 1個
    移植胚 凍結胚
    移植胚のステージ 胚盤胞
    胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
    胚盤胞の評価 BB
    胚盤胞の培養日数 6日目
    黄体補充 D経膣
    移植メモ   ERP法臍帯血由来
    シート法
  • 8回目の移植
    移植時年齢 34歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 D20
    移植個数 1個
    移植胚 凍結胚
    移植胚のステージ 胚盤胞
    黄体補充 D経膣
    移植メモ   スクラッチ法
    ERP法臍帯血由来
  • 7回目の移植
    移植時年齢 34歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 D20
    移植個数 1個
    移植胚 凍結胚
    移植胚のステージ 胚盤胞
    胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
    胚盤胞の評価 AA
    胚盤胞の培養日数 5日目
    黄体補充 D経膣
    移植メモ   シート法
  • 6回目の移植
    移植時年齢 34歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 D19
    移植個数 1個
    移植胚 凍結胚
    移植胚のステージ 胚盤胞
    複数胚移植の組み合わせ 胚盤胞 + 胚盤胞
    胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
    胚盤胞の評価 BC
    胚盤胞の培養日数 6日目
    黄体補充 D経膣
    移植メモ   シート法あり
  • 5回目の移植
    移植時年齢 34歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 D19
    移植個数 1個
    移植胚 凍結胚
    移植胚のステージ 胚盤胞
    胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
    胚盤胞の評価 AB
    胚盤胞の培養日数 5日目
    黄体補充 D経膣
    移植メモ   シート法あり
  • 4回目の移植
    移植時年齢 34歳
    移植タイプ その他
    移植日 D21
    移植個数 1個
    移植胚 凍結胚
    移植胚のステージ 胚盤胞
    胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
    胚盤胞の評価 AA
    胚盤胞の培養日数 5日目
    黄体補充 D経膣
    移植メモ   シート法あり
貯卵数 1個
通院回数 1〜3回
他院への貯卵の移送 移送可

治療

    
費用
治療費総額 350万円未満
1回あたりの採卵費用 40万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
住まい  東京都     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) はらメディカルクリニック(渋谷区)までのアクセス  約 30分圏内
治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化  休職(業)した
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 7回

※はらメディカルクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 7回

※はらメディカルクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 11回

※はらメディカルクリニック以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 550万円未満

※はらメディカルクリニック以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
はらメディカルクリニックは何院目  はらメディカルクリニックは
3院目
( 慶愛クリニック   →  はらメディカルクリニック  )
は不妊治療専門CL
はらメディカルクリニックを選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  口コミサイトでの評価をみて
  • ・  ホームページをみて
  • ・  その他

前院が低刺激、新鮮胚移植のみが基本の自然派クリニックだったため、刺激をして卵を多く取れるクリニックであり、且つ着床不全に力を入れているクリニックをHP等で探し、体外受精説明会に参加。

はらメディカルクリニックを転出した理由
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから

はらメディカルにて採卵計4回、移植計6回行ったが、妊娠に繋がらず、hcgの数値すら一度も出なかったため、これ以上同じやり方で続けても結果は同じだと判断した。
不育や着床不全の検査もやり尽くした上、このクリニック特許のERPも2回試し、全く効果がなかったため、このクリニックでやれることに限界を感じたため。

転院先クリニック 

リプロダクションクリニック東京

東京都 / 港区

ユーザー

    
不妊原因
女性

反復着床不全で、トリオ検査でラクトバチルスが少ないこと、子宮内膜炎の原因菌が検出されたちめ抗生剤で治療した。
それ以外は特筆する不妊原因は見つからず。

男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )

一般的な精液検査では奇形率が若干高い以外は問題がなかったが、DFI検査を行い、DNA欠損率が高いことが判明。

不育症 なし

クリニック

    
通院回数・予約方法など
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 1〜3回
クレジットカード
平均待ち時間 〜2時間

クリニック

    
レビュー
 kirinさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
     4.0

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師              
スタッフ          
技術              
価格             
待ち時間             
院内環境          
備考  フリーWiFi あり
 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
 クレジットカード: 
  レビュー
故)原院長は一見質問しづらい印象はあるが、きちんと質問したことには答えてくれ、真摯に取り組んでいられるのが感じられた。患者一人ひとりを覚えようとされていた印象。
原院長急死後の宮崎院長も柔和で質問しやすい。原院長がやられていたことをエビデンスに基づきだと思うが、少しづつ変えられていた。
(亡くなった直後はバタついていたからか、一度嫌な印象を感じたことはあった)
看護師はほとんどの看護師が優しく丁寧で寄り添ってくれた印象。
受付がとても丁寧で過ごしやすい環境だった。

※ kirin さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

はらメディカルクリニック の基本情報
電話    03-3356-4211
住所 〒151 - - 0051 東京都渋谷区
千駄ヶ谷5-8-10
備考

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓