\URLをコピー/

\シェア/

卒業
体外・顕微授精
#35歳 #東京都
投稿: 2021/10/31   更新: 2022/02/28
【絞込み検索】

リプロダクションクリニック東京のレポコ(29件)を以下条件で絞込み検索

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

リプロダクションクリニック東京での

1人目治療 概要

35歳

本人

35歳
2021年
CL卒業
35歳
35歳

パートナー

2021年 CL卒業
ステータス : 妊娠中
AMH : 2.0未満
採卵 : 1回  / 7回
移植 : 2回  / 11回
費用 : 250万円未満
通院期間 : 〜1年
何院目 : 4院目
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 35歳 (2021年卒業)
パートナー 35歳
(妊活は 30歳 から開始)
(高度治療は 33歳 から開始)
通院期間 〜1年
受精方法 体外受精
移植胚

移植胚個数 2個 ( 2段階移植 )

【移植胚①】

 凍結胚 初期胚 グレード3

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  5 AA
費用

250万円未満

採卵: 50万円未満  /回あたり )

移植: 30万円未満 /回あたり )

採卵・移植 情報

妊娠中に至った  リプロダクションクリニック東京での採卵 ・ 移植 情報。

採卵個数 :
9個  内 M2(成熟)卵子 9個
受精個数 :
8個
移植可能胚 :
7個
 移植個数 :
2個

kirinさんのその他のレポコ

2021年

このレポコ

(リプロダクションクリニック東京)

リプロダクションクリニック東京で受けた

検査

AMH
AMH 2.0未満
精液検査

精液検査結果

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

オプション検査
トリオ
(TRIO)
子宮鏡検査
子宮内膜組織診
慢性子宮内膜炎
(CD138/BCE)
染色体検査
ビタミンD検査
銅亜鉛検査
DFI検査

他院・前院で実施した

検査結果の再利用
検査結果の再利用 条件付きで再利用できた
感染症検査は再利用出来ず。

リプロダクションクリニック東京での

採卵・受精・培養・胚

リプロダクションクリニック東京での

初期胚 グレード3  凍結胚移植
5日目胚盤胞 5AA 凍結胚移植

移植胚個数: 複数個 (2段階移植)  

リプロダクションクリニック東京でかかった

費用

治療費総額 250万円未満
1回あたりの採卵費用 50万円未満
1回あたりの移植費用 30万円未満
治療費用メモ 費用は他院に比べ全体的に高額。

kirinさんの

基本情報

※ リプロダクションクリニック東京 での治療当時の情報

性別 女性
ステータス 妊娠中
住まい  東京都     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) リプロダクションクリニック東京(港区)までのアクセス  約 1時間圏内
仕事

※ リプロダクションクリニック東京 での治療当時の情報

治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化 変わらず

治療歴

人工授精
回数 7回

※リプロダクションクリニック東京以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 7回

※リプロダクションクリニック東京以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 11回

※リプロダクションクリニック東京以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 550万円未満

※リプロダクションクリニック東京以外の治療費含む。

kirinさんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  リプロダクションクリニック東京は
4院目
( 慶愛クリニック   →  はらメディカルクリニック   →  リプロダクションクリニック東京  )
は不妊治療専門CL
リプロダクションクリニック東京を選んだ理由
  • ・  SNSでの評判をみて
  • ・  知人が通っていたから
  • ・  知人からの勧め

何を検査しても反復着床不全の原因がわからず、もっと詳しく検査ができ、妊娠の実績の高い病院で再度体外受精をするため

前院を転出した理由
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから
  • ・  男性不妊の専門医がいなかったから

前院でできる着床不全検査を全てやりきり、解決策が見出せなくなったため

kirinさんの

不妊原因

女性

反復着床不全で、他院で体外受精(採卵5回、移植9回)繰り返すも一度も着床せず。
他院で様々な検査を行ったが、トリオ検査でラクトバチルスが少ないことと、子宮内膜炎の原因菌が発見されたため、抗生剤を内服して治療した以外はこれといった大きな原因は見つからず。
リプロダクションクリニック東京に転院し、不育症の未検査項目のみ追加検査したところ、抗リン脂質抗体のプロトロンビン抗体に異常発覚。ヘパリンとバイアスピリンを使用した移植を勧められる。

男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )

一般の精液検査では奇形率が若干高い程度だったが、DNA欠損率を調べたところ、欠損率が高かった。そのため、リプロダクションクリニック東京にて男性外来を受診。しかし問題ないとの診断だったため、どの程度影響しているかは不明。

不育症
不育症診断の有無 なし

リプロダクションクリニック東京の

基本情報

医療機関 リプロダクションクリニック東京
電話    03-6228-5351
住所 〒105 - 7103 東京都港区
東新橋1-5-2
汐留シティセンター3F
備考

リプロダクションクリニック東京の

通院回数・決済 他

 kirinさんから寄せられた リプロダクションクリニック東京 の 2021年時点での 情報
通院回数
※「妊娠中」に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 1〜3回
移植周期通院回数 1〜3回
  採卵 :  高刺激(内服+注射4回以上)
  移植 :  凍結胚  ホルモン補充周期
決済方法
クレジットカード

その他
平均待ち時間 〜1時間

リプロダクションクリニック東京への

kirinさんのレビュー
満足度 評価
※ kirinさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :     
スタッフ :  
技術 :     
価格 :  
待ち時間 :   
院内環境 :    
備考 : フリーWiFi あり
待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
・ クレジットカード: 
     3.5

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ            
技術          
価格            
待ち時間             
院内環境              
備考

 フリーWiFi あり

 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)

 クレジットカードは 

  レビュー
医師、看護師、培養士ともにレベルが高い印象だが、受付がいまいち。会計を間違える話も聞くし、電話対応も不満を感じることが多々あった。
医師にもよるが、質問したことにはきちんと回答してくれる。自分が気になっている治療について尋ねると、必要であれば採用してくれた。

※ kirin さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

リプロダクションクリニック東京での

治療データ分析

 kirinさんの リプロダクションクリニック東京 での治療データ分析
情報

※ 現ステータス: 「妊娠中」 に至った1人目治療の最新周期における以下情報をもとに算出しています。

ステータス :
妊娠中
受精方法 :
体外受精
移植胚 :
初期胚 グレード3 (凍結胚)
5日目胚盤胞 5AA (凍結胚)
採卵個数 :
9個  内 M2(成熟)卵子 9個
受精個数 :
8個
移植可能胚 :
7個
 移植個数 :
2個
 貯卵数 :
4個

以下は上記情報をもとに算出。

受精率 88.89%
= 受精個数 8個 ÷ M2(成熟)卵子 9個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 77.78%
= 移植可能胚 7個 ÷ 採卵個数 9個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 87.50%
= 移植可能胚 7個 ÷ 受精個数 8個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 44.44%
= 胚盤胞 4個 ÷ 採卵個数 9個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 50.00%
= 胚盤胞 4個 ÷ 受精個数 8個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 57.14%
= 胚盤胞 4個 ÷ 移植可能胚数 7個 
前院で胚盤胞1個移植を続け、全く結果が出なかったため、セカンドオピニオンなどを参考に、初期胚と胚盤胞の2段階移植を最初から検討して転院した。
採卵の際は初期胚を何個凍結し、何個胚盤胞を目指すかを決めるのが難しかった。
結果3個初期胚凍結し、胚盤胞4つになったので2段階移植を3回行える状況を作れ、その2回目で妊娠継続。
今までかすりもしなかったが、今回着床できたのは
①ヘパリン、バイアスピリンの使用
②2段階移植
③黄体補充の量
のいずれかだと個人的に考察。
その他他院でやっていないこととして、IMSIを採卵時行った。
【レビュー】

医師、看護師、培養士ともにレベルが高い印象だが、受付がいまいち。会計を間違える話も聞くし、電話対応も不満を感じることが多々あった。
医師にもよるが、質問したことにはきちんと回答してくれる。自分が気になっている治療について尋ねると、必要であれば採用してくれた。

【前院を転出した理由】
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから
  • ・  男性不妊の専門医がいなかったから

前院でできる着床不全検査を全てやりきり、解決策が見出せなくなったため

【リプロダクションクリニック東京を選んだ理由】
  • ・  SNSでの評判をみて
  • ・  知人が通っていたから
  • ・  知人からの勧め

何を検査しても反復着床不全の原因がわからず、もっと詳しく検査ができ、妊娠の実績の高い病院で再度体外受精をするため

【女性側の不妊原因について】

反復着床不全で、他院で体外受精(採卵5回、移植9回)繰り返すも一度も着床せず。
他院で様々な検査を行ったが、トリオ検査でラクトバチルスが少ないことと、子宮内膜炎の原因菌が発見されたため、抗生剤を内服して治療した以外はこれといった大きな原因は見つからず。
リプロダクションクリニック東京に転院し、不育症の未検査項目のみ追加検査したところ、抗リン脂質抗体のプロトロンビン抗体に異常発覚。ヘパリンとバイアスピリンを使用した移植を勧められる。

【男性側の不妊原因について】

一般の精液検査では奇形率が若干高い程度だったが、DNA欠損率を調べたところ、欠損率が高かった。そのため、リプロダクションクリニック東京にて男性外来を受診。しかし問題ないとの診断だったため、どの程度影響しているかは不明。

【他院での検査結果の再利用】
  • 条件付きで再利用できた

感染症検査は再利用出来ず。

【費用について】
費用総額 :    250万円未満
採卵費用 :    50万円未満 / 回
移植費用 :    30万円未満 / 回

費用は他院に比べ全体的に高額。

このレポコは参考になりましたか?

このレポコは参考になりましたか?

治療

    
概要
ステータス 妊娠中
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 35歳 (2021年卒業)
パートナー 35歳
(妊活は 30歳 から開始)
(高度治療は 33歳 から開始)
通院期間 〜1年
受精方法 体外受精
移植胚

移植胚個数 2個 ( 2段階移植 )

【移植胚①】

 凍結胚 初期胚 グレード3

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  5 AA
費用 250万円未満

採卵: 50万円未満 /回あたり )

移植: 30万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 2.0未満
他院での検査結果の再利用 条件付きで再利用できた
感染症検査は再利用出来ず。
トリオ
(TRIO)
【オプション検査】
子宮鏡検査
【オプション検査】
子宮内膜組織診
【オプション検査】
慢性子宮内膜炎
(CD138/BCE)
【オプション検査】
染色体検査
【オプション検査】
ビタミンD検査
【オプション検査】
銅亜鉛検査
【オプション検査】
DFI検査
【オプション検査】

治療

    
精液検査

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

治療

    
採卵
採卵回数 1回  / 7回
採卵時年齢 35歳
誘発タイプ 高刺激(内服+注射4回以上)
麻酔有無と種類 局所麻酔
麻酔の選択 選択できなかった
採精 「院内・外」採取どちらも可
採卵個数

9個

 M2(成熟卵):  9個

採卵日とホルモン値
Day : 14
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 未回答
採卵前 〜
Day E2 FSH LH P4
D3 34.1 10.6 4.3 0.72
D7 279.6 33.2 3.8 0.75
D11 1,294.1 35.3 1.7 1.23
採卵日
Day E2 FSH LH P4
D14 未回答 未回答 未回答 未回答
   E2
   (pg/ml)
P4
(ng/ml)  

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

   FSH
   (mIU/ml)
LH
(mIU/ml)  

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

受精個数

8個  ( 9個採卵 )

移植可能胚数

7個

 凍結胚 7個

  • 初期胚3個
  • 胚盤胞4個
胚のステージ 初期胚
初期胚のグレード グレード3
通院回数 1〜3回

治療

    
移植
移植回数 2回  / 11回
移植時年齢 35歳
移植胚個数 2個
移植胚

移植胚個数 2個 ( 2段階移植 )

【移植胚①】

 凍結胚 初期胚 グレード3

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  5 AA
移植タイプ ホルモン補充周期
移植オプション
  • ・  2段階移植
  • ・  アシステッドハッチング(AHA)
黄体補充
  • ・  内服
  • ・  経膣
  • ・  注射
貯卵数 4個
通院回数 1〜3回
移植日とホルモン値
Day : 16
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 未回答
子宮内膜の厚さ  未回答
初期胚移植日前 〜
Day E2 FSH LH P4
D2 25.4 未回答 未回答 0.48
D12 262.4 未回答 未回答 0.26
初期胚移植日
Day E2 FSH LH P4
D16 未回答 未回答 未回答 未回答
内膜  mm
   E2
   (pg/ml)
P4
(ng/ml)  

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

   FSH
   (mIU/ml)
LH
(mIU/ml)  

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

治療

    
費用
治療費総額 250万円未満
1回あたりの採卵費用 50万円未満
1回あたりの移植費用 30万円未満
治療費用メモ 費用は他院に比べ全体的に高額。

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
ステータス 妊娠中
住まい  東京都     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) リプロダクションクリニック東京(港区)までのアクセス  約 1時間圏内
治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化  変わらず
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 7回

※リプロダクションクリニック東京以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 7回

※リプロダクションクリニック東京以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 11回

※リプロダクションクリニック東京以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 550万円未満

※リプロダクションクリニック東京以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
リプロダクションクリニック東京は何院目  リプロダクションクリニック東京は
4院目
( 慶愛クリニック   →  はらメディカルクリニック   →  リプロダクションクリニック東京  )
は不妊治療専門CL
リプロダクションクリニック東京を選んだ理由
  • ・  SNSでの評判をみて
  • ・  知人が通っていたから
  • ・  知人からの勧め

何を検査しても反復着床不全の原因がわからず、もっと詳しく検査ができ、妊娠の実績の高い病院で再度体外受精をするため

前院を転出した理由
  • ・  移植結果が良くなかったから
  • ・  希望する検査がなかったから
  • ・  治療方針(刺激法等)を変えたかったから
  • ・  男性不妊の専門医がいなかったから

前院でできる着床不全検査を全てやりきり、解決策が見出せなくなったため

ユーザー

    
不妊原因
女性

反復着床不全で、他院で体外受精(採卵5回、移植9回)繰り返すも一度も着床せず。
他院で様々な検査を行ったが、トリオ検査でラクトバチルスが少ないことと、子宮内膜炎の原因菌が発見されたため、抗生剤を内服して治療した以外はこれといった大きな原因は見つからず。
リプロダクションクリニック東京に転院し、不育症の未検査項目のみ追加検査したところ、抗リン脂質抗体のプロトロンビン抗体に異常発覚。ヘパリンとバイアスピリンを使用した移植を勧められる。

男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )

一般の精液検査では奇形率が若干高い程度だったが、DNA欠損率を調べたところ、欠損率が高かった。そのため、リプロダクションクリニック東京にて男性外来を受診。しかし問題ないとの診断だったため、どの程度影響しているかは不明。

不育症 なし

クリニック

    
通院回数・予約方法など
採卵周期通院回数 1〜3回
移植周期通院回数 1〜3回
クレジットカード
平均待ち時間 〜1時間

クリニック

    
レビュー
 kirinさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
     3.5

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ            
技術          
価格            
待ち時間             
院内環境              
備考  フリーWiFi あり
 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
 クレジットカード: 
  レビュー
医師、看護師、培養士ともにレベルが高い印象だが、受付がいまいち。会計を間違える話も聞くし、電話対応も不満を感じることが多々あった。
医師にもよるが、質問したことにはきちんと回答してくれる。自分が気になっている治療について尋ねると、必要であれば採用してくれた。

※ kirin さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

リプロダクションクリニック東京 の基本情報
電話    03-6228-5351
住所 〒105 - - 7103 東京都港区
東新橋1-5-2
汐留シティセンター3F
備考

分析

    
データ分析
受精率 88.89%
= 受精個数 8個 ÷ M2(成熟)卵子 9個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 77.78%
= 移植可能胚 7個 ÷ 採卵個数 9個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 87.50%
= 移植可能胚 7個 ÷ 受精個数 8個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 44.44%
= 胚盤胞 4個 ÷ 採卵個数 9個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 50.00%
= 胚盤胞 4個 ÷ 受精個数 8個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 57.14%
= 胚盤胞 4個 ÷ 移植可能胚数 7個 

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓