\URLをコピー/

\シェア/

卒業
体外・顕微授精
#28歳 #福岡県
投稿: 2022/07/24   更新: 2022/07/24
【絞込み検索】

蔵本ウイメンズクリニックのレポコ(2件)を以下条件で絞込み検索

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

蔵本ウイメンズクリニックでの

1人目治療 概要

28歳

本人

33歳
2019年
CL卒業
28歳
33歳

パートナー

2019年 CL卒業
ステータス : 出産
AMH : 5.0未満
採卵 : 1回
移植 : 1回
費用 : 100万円未満
通院期間 : 〜1年
何院目 : 3院目
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 28歳 (2019年卒業)
パートナー 33歳
(妊活は 26歳 から開始)
(高度治療は 27歳 から開始)
通院期間 〜1年
受精方法 顕微授精
顕微授精の種類 ICSI
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  4

        評価: その他

費用

100万円未満

採卵: 60万円未満  /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

採卵・移植 情報

出産に至った  蔵本ウイメンズクリニックでの採卵 ・ 移植 情報。

採卵個数 :
7個  内 M2(成熟)卵子 7個
受精個数 :
5個
移植可能胚 :
5個
 移植個数 :
1個

蔵本ウイメンズクリニックで受けた

検査

AMH
AMH 5.0未満
精液検査

精液検査結果

WHOの基準値との比較

未満

精液量

1.4ml

以上

未満

精子濃度

1,600万/ml

以上

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

未満

運動率

42%

以上

未満

前進運動率

30%

以上

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

未満

正常形態率

4%

以上

精液検査結果メモ

やや粘性

他院・前院で実施した

検査結果の再利用
検査結果の再利用 無条件で再利用できた
前前院でほとんどの検査をしていたので利用できました。
やった事ない検査だけ追加でやりました。

蔵本ウイメンズクリニックでの

採卵・受精・培養・胚

蔵本ウイメンズクリニックでの

5日目胚盤胞  4その他 凍結胚移植

蔵本ウイメンズクリニックでかかった

費用

治療費総額 100万円未満
1回あたりの採卵費用 60万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満

はすさんの

基本情報

※ 蔵本ウイメンズクリニック での治療当時の情報

性別 女性
ステータス 出産
住まい  福岡県     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 蔵本ウイメンズクリニック(福岡市博多区)までのアクセス  約 30分圏内
仕事

※ 蔵本ウイメンズクリニック での治療当時の情報

治療開始時の働き方  専業主婦・主夫
治療中の働き方の変化 退職(廃業)した

治療歴

人工授精
回数 4回

※蔵本ウイメンズクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 1回

※蔵本ウイメンズクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 1回

※蔵本ウイメンズクリニック以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 150万円未満

※蔵本ウイメンズクリニック以外の治療費含む。

はすさんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  蔵本ウイメンズクリニックは
3院目
( IVFなんばクリニック   →  選択肢なし or 未選択   →  蔵本ウイメンズクリニック  )
は不妊治療専門CL
蔵本ウイメンズクリニックを選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  口コミサイトでの評価をみて
  • ・  ホームページをみて

車の運転ができないので自宅から電車で行ける距離、駅近のクリニックを探してました。
また自宅から30分以内で行けるのも魅力的でした。
そしてそこそこ有名そうなクリニックだった為決めました。
福岡で有名なセントマザーと迷いましたが自宅から1時間以上もかかるため諦めました。

前院を転出した理由
  • ・  不妊治療専門ではなかったから
  • ・  治療の期限を決めていたから

前院は婦人科だったのでできる治療はAIHまででした。
自分はタイミング法まで前院でやりました。
蔵本ウイメンズクリニックは不妊専門院として有名なクリニックだった為成功率が高くなるかもと思いAIHにステップアップするのを機に前院から転院しました。

はすさんの

不妊原因

女性
男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )

精子検査やAIHする度に精子濃度、運動率、正常形態率がWHOの基準より悪いことも度々あった。
蔵本ウイメンズクリニックでも悪いとは言われたが治療するまではないと言われた。
試しに男性不妊専門クリニックにて前立腺や睾丸を見てもらうがそちらでも治療するまではないと言われた。

不育症
不育症診断の有無 なし

蔵本ウイメンズクリニックの

基本情報

医療機関 蔵本ウイメンズクリニック
電話    092-482-5558
住所 〒812 - 0013 福岡県福岡市博多区
博多駅東1-1-19
備考 ・PGT-A臨床研究参加施設
・PGTコンソーシアム(JAPCO)加盟施設
・JIS-ART登録施設

蔵本ウイメンズクリニックの

その他 情報

 はすさんから寄せられた 蔵本ウイメンズクリニック の 2019年時点での 情報
通院回数
※「出産」に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 1〜3回
  採卵 :  高刺激(内服+注射4回以上)
  移植 :  凍結胚  ホルモン補充周期
決済方法
クレジットカード 不可

待ち時間
平均待ち時間 〜2時間

蔵本ウイメンズクリニックへの

はすさんのレビュー
満足度 評価
※ はすさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :    
スタッフ :  
技術 :     
価格 :   
待ち時間 :  
院内環境 :
備考 : フリーWiFi あり
待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
・ クレジットカード: 不可
    2.8

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師              
スタッフ            
技術          
価格             
待ち時間            
院内環境          
備考

 フリーWiFi あり

 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)

 クレジットカードは 不可

  レビュー
患者が多くて毎回2、3時間は待ち時間がありました。
ただフリーWi-Fiがあったり、受付に報告したら外出も可能なのでそこまで待ちのストレスはなかったです。
患者の呼び出しはメールor病院内の貸し出しの電話からなのでそこはプライバシーに配慮していると思います。
自分は働いてなかったのでどの時間でも行けましたが、働いている方などは通いにくいかもなとも思いました。(診察時間が17時までなので)
高額な治療費になるのでクレジットカードで支払えたらなと思ってました。
医師は基本的には指名はできないので毎回違う医師だったりします。
(非常勤の方に当たることもあり)
たまにドライな方も居ましたが治療ができれば良いやと思ってた自分は気になった事はないです。
受付は優しくて丁寧な方も居ましたが、目を合わせてくれず冷たい対応する方や私語をずっとしていた方も居て少し気になりました。
処置室がカーテンで仕切られてるだけなので他の患者さんと看護師さんの会話が聞こえたりしてきました。
基本的には子連れ通院は禁止です。
どうしても子連れで通院しなきゃいけない場合はキッズルームがあるのでそちらで待機となります。
不妊治療専門院だからこその配慮かと思います。
所々気になるところはありましたが転院を考えたりクレーム入れたりするレベルではありませんでした。

※ はす さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

蔵本ウイメンズクリニックでの

治療データ分析

 はすさんの 蔵本ウイメンズクリニック での治療データ分析
情報

※ 現ステータス: 「出産」 に至った1人目治療の最新周期における以下情報をもとに算出しています。

ステータス :
出産
受精方法 :
顕微授精  (ICSI)
移植胚 :
5日目胚盤胞 4 (凍結胚)
採卵個数 :
7個  内 M2(成熟)卵子 7個
受精個数 :
5個
移植可能胚 :
5個
 移植個数 :
1個
 貯卵数 :
4個

以下は上記情報をもとに算出。

受精率 71.43%
= 受精個数 5個 ÷ M2(成熟)卵子 7個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 71.43%
= 移植可能胚 5個 ÷ 採卵個数 7個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 100.00%
= 移植可能胚 5個 ÷ 受精個数 5個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 57.14%
= 胚盤胞 4個 ÷ 採卵個数 7個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 80.00%
= 胚盤胞 4個 ÷ 受精個数 5個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 80.00%
= 胚盤胞 4個 ÷ 移植可能胚数 5個 
【レビュー】

患者が多くて毎回2、3時間は待ち時間がありました。
ただフリーWi-Fiがあったり、受付に報告したら外出も可能なのでそこまで待ちのストレスはなかったです。
患者の呼び出しはメールor病院内の貸し出しの電話からなのでそこはプライバシーに配慮していると思います。
自分は働いてなかったのでどの時間でも行けましたが、働いている方などは通いにくいかもなとも思いました。(診察時間が17時までなので)
高額な治療費になるのでクレジットカードで支払えたらなと思ってました。
医師は基本的には指名はできないので毎回違う医師だったりします。
(非常勤の方に当たることもあり)
たまにドライな方も居ましたが治療ができれば良いやと思ってた自分は気になった事はないです。
受付は優しくて丁寧な方も居ましたが、目を合わせてくれず冷たい対応する方や私語をずっとしていた方も居て少し気になりました。
処置室がカーテンで仕切られてるだけなので他の患者さんと看護師さんの会話が聞こえたりしてきました。
基本的には子連れ通院は禁止です。
どうしても子連れで通院しなきゃいけない場合はキッズルームがあるのでそちらで待機となります。
不妊治療専門院だからこその配慮かと思います。
所々気になるところはありましたが転院を考えたりクレーム入れたりするレベルではありませんでした。

【前院を転出した理由】
  • ・  不妊治療専門ではなかったから
  • ・  治療の期限を決めていたから

前院は婦人科だったのでできる治療はAIHまででした。
自分はタイミング法まで前院でやりました。
蔵本ウイメンズクリニックは不妊専門院として有名なクリニックだった為成功率が高くなるかもと思いAIHにステップアップするのを機に前院から転院しました。

【蔵本ウイメンズクリニックを選んだ理由】
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  口コミサイトでの評価をみて
  • ・  ホームページをみて

車の運転ができないので自宅から電車で行ける距離、駅近のクリニックを探してました。
また自宅から30分以内で行けるのも魅力的でした。
そしてそこそこ有名そうなクリニックだった為決めました。
福岡で有名なセントマザーと迷いましたが自宅から1時間以上もかかるため諦めました。

【女性側の不妊原因について】
【男性側の不妊原因について】

精子検査やAIHする度に精子濃度、運動率、正常形態率がWHOの基準より悪いことも度々あった。
蔵本ウイメンズクリニックでも悪いとは言われたが治療するまではないと言われた。
試しに男性不妊専門クリニックにて前立腺や睾丸を見てもらうがそちらでも治療するまではないと言われた。

【精液検査結果について】

やや粘性

【他院での検査結果の再利用】
  • 無条件で再利用できた

前前院でほとんどの検査をしていたので利用できました。
やった事ない検査だけ追加でやりました。

【採卵メモ】

採卵周期の刺激法は特にこちらから指定や選択せずに病院から指定された方法でした。
(初めての採卵だったから?)
採卵数が少ないので局所麻酔の予定でしたが怖いので静脈麻酔が良いと希望しました。
(医師は少し渋ってましたが)
病院の方針でまず初期胚1個は凍結して残りは胚盤胞を目指すそうです。
全て胚盤胞を目指して全滅を防ぐ為と言ってました。

【移植メモ】

移植は特に希望や選択をせずに凍結胚移植となりました。
自分はOHSSが怖かった為それで良かったです。
病院の方針?で胚盤胞の評価は4Aまでしか教えてもらえませんでした。

このレポコは参考になりましたか?

このレポコは参考になりましたか?

治療

    
概要
ステータス 出産
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 28歳 (2019年卒業)
パートナー 33歳
(妊活は 26歳 から開始)
(高度治療は 27歳 から開始)
通院期間 〜1年
受精方法 顕微授精
顕微授精の種類 ICSI
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  4

        評価: その他

費用 100万円未満

採卵: 60万円未満 /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 5.0未満
他院での検査結果の再利用 無条件で再利用できた
前前院でほとんどの検査をしていたので利用できました。
やった事ない検査だけ追加でやりました。

治療

    
精液検査

WHOの基準値との比較

未満

精液量

1.4ml

以上

未満

精子濃度

1,600万/ml

以上

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

未満

運動率

42%

以上

未満

前進運動率

30%

以上

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

未満

正常形態率

4%

以上

精液検査結果メモ

やや粘性

治療

    
採卵
採卵回数 1回
採卵時年齢 27歳
誘発タイプ 高刺激(内服+注射4回以上)
麻酔有無と種類 全身麻酔(静脈麻酔)
麻酔の選択 選択できた
採精 「院内・外」採取どちらも可
採卵個数

7個

 M2(成熟卵):  7個

採卵日とホルモン値
Day : 13
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 未回答
採卵日
Day E2 FSH LH P4
D13 未回答 未回答 未回答 未回答
受精個数

5個  ( 7個採卵 )

移植可能胚数

5個

 凍結胚 5個

  • 初期胚1個
  • 胚盤胞4個
胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 4 (拡張胚盤胞)
胚盤胞の評価 その他
胚盤胞の培養日数 5日目
通院回数 4〜5回
採卵メモ

採卵周期の刺激法は特にこちらから指定や選択せずに病院から指定された方法でした。
(初めての採卵だったから?)
採卵数が少ないので局所麻酔の予定でしたが怖いので静脈麻酔が良いと希望しました。
(医師は少し渋ってましたが)
病院の方針でまず初期胚1個は凍結して残りは胚盤胞を目指すそうです。
全て胚盤胞を目指して全滅を防ぐ為と言ってました。

治療

    
移植
移植回数 1回
移植時年齢 28歳
移植胚個数 1個
移植胚  凍結胚 5日目 胚盤胞  4

        評価: その他

移植タイプ ホルモン補充周期
移植オプション
  • ・  アシステッドハッチング(AHA)
黄体補充
  • ・  経膣
貯卵数 4個
通院回数 1〜3回
移植メモ

移植は特に希望や選択をせずに凍結胚移植となりました。
自分はOHSSが怖かった為それで良かったです。
病院の方針?で胚盤胞の評価は4Aまでしか教えてもらえませんでした。

移植日とホルモン値
Day : 22
E2 : 未回答
FSH : 未回答
LH : 未回答
P4 : 未回答
子宮内膜の厚さ  未回答
胚盤胞移植日
Day E2 FSH LH P4
D22 未回答 未回答 未回答 未回答
内膜  mm

治療

    
費用
治療費総額 100万円未満
1回あたりの採卵費用 60万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
ステータス 出産
住まい  福岡県     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 蔵本ウイメンズクリニック(福岡市博多区)までのアクセス  約 30分圏内
治療開始時の働き方  専業主婦・主夫
治療中の働き方の変化  退職(廃業)した
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 4回

※蔵本ウイメンズクリニック以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 1回

※蔵本ウイメンズクリニック以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 1回

※蔵本ウイメンズクリニック以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 150万円未満

※蔵本ウイメンズクリニック以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
蔵本ウイメンズクリニックは何院目  蔵本ウイメンズクリニックは
3院目
( IVFなんばクリニック   →  選択肢なし or 未選択   →  蔵本ウイメンズクリニック  )
は不妊治療専門CL
蔵本ウイメンズクリニックを選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ
  • ・  口コミサイトでの評価をみて
  • ・  ホームページをみて

車の運転ができないので自宅から電車で行ける距離、駅近のクリニックを探してました。
また自宅から30分以内で行けるのも魅力的でした。
そしてそこそこ有名そうなクリニックだった為決めました。
福岡で有名なセントマザーと迷いましたが自宅から1時間以上もかかるため諦めました。

前院を転出した理由
  • ・  不妊治療専門ではなかったから
  • ・  治療の期限を決めていたから

前院は婦人科だったのでできる治療はAIHまででした。
自分はタイミング法まで前院でやりました。
蔵本ウイメンズクリニックは不妊専門院として有名なクリニックだった為成功率が高くなるかもと思いAIHにステップアップするのを機に前院から転院しました。

ユーザー

    
不妊原因
女性
男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )

精子検査やAIHする度に精子濃度、運動率、正常形態率がWHOの基準より悪いことも度々あった。
蔵本ウイメンズクリニックでも悪いとは言われたが治療するまではないと言われた。
試しに男性不妊専門クリニックにて前立腺や睾丸を見てもらうがそちらでも治療するまではないと言われた。

不育症 なし

クリニック

    
その他 情報
採卵周期通院回数 4〜5回
移植周期通院回数 1〜3回
クレジットカード 不可
平均待ち時間 〜2時間

クリニック

    
レビュー
 はすさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
    2.8

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師              
スタッフ            
技術          
価格             
待ち時間            
院内環境          
備考  フリーWiFi あり
 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
 クレジットカード: 不可
  レビュー
患者が多くて毎回2、3時間は待ち時間がありました。
ただフリーWi-Fiがあったり、受付に報告したら外出も可能なのでそこまで待ちのストレスはなかったです。
患者の呼び出しはメールor病院内の貸し出しの電話からなのでそこはプライバシーに配慮していると思います。
自分は働いてなかったのでどの時間でも行けましたが、働いている方などは通いにくいかもなとも思いました。(診察時間が17時までなので)
高額な治療費になるのでクレジットカードで支払えたらなと思ってました。
医師は基本的には指名はできないので毎回違う医師だったりします。
(非常勤の方に当たることもあり)
たまにドライな方も居ましたが治療ができれば良いやと思ってた自分は気になった事はないです。
受付は優しくて丁寧な方も居ましたが、目を合わせてくれず冷たい対応する方や私語をずっとしていた方も居て少し気になりました。
処置室がカーテンで仕切られてるだけなので他の患者さんと看護師さんの会話が聞こえたりしてきました。
基本的には子連れ通院は禁止です。
どうしても子連れで通院しなきゃいけない場合はキッズルームがあるのでそちらで待機となります。
不妊治療専門院だからこその配慮かと思います。
所々気になるところはありましたが転院を考えたりクレーム入れたりするレベルではありませんでした。

※ はす さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

蔵本ウイメンズクリニック の基本情報
電話    092-482-5558
住所 〒812 - - 0013 福岡県福岡市博多区
博多駅東1-1-19
備考 ・PGT-A臨床研究参加施設
・PGTコンソーシアム(JAPCO)加盟施設
・JIS-ART登録施設

分析

    
データ分析
受精率 71.43%
= 受精個数 5個 ÷ M2(成熟)卵子 7個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 71.43%
= 移植可能胚 5個 ÷ 採卵個数 7個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 100.00%
= 移植可能胚 5個 ÷ 受精個数 5個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 57.14%
= 胚盤胞 4個 ÷ 採卵個数 7個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 80.00%
= 胚盤胞 4個 ÷ 受精個数 5個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 80.00%
= 胚盤胞 4個 ÷ 移植可能胚数 5個 

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓