\URLをコピー/

\シェア/

卒業
体外・顕微授精
#32歳 #茨城県
投稿: 2021/03/31   更新: 2022/02/28
【絞込み検索】

獨協医科大学 埼玉医療センターのレポコ(2件)を以下条件で絞込み検索

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

獨協医科大学 埼玉医療センターでの

1人目治療 概要

32歳

本人

32歳
2019年
CL卒業
32歳
32歳

パートナー

2019年 CL卒業
ステータス : 出産(多胎)
AMH : 6.0未満
採卵 : 1回
移植 : 5回
費用 : 200万円未満
通院期間 : 〜3年
何院目 : 3院目
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 32歳 (2019年卒業)
パートナー 32歳
(妊活は 29歳 から開始)
(高度治療は 31歳 から開始)
通院期間 〜3年
受精方法 体外受精
移植胚

移植胚個数 2個 ( 複数胚移植 )

【移植胚①】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  5 CC

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  4 BB
費用

200万円未満

採卵: 50万円未満  /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

採卵・移植 情報

出産(多胎)に至った  獨協医科大学 埼玉医療センターでの採卵 ・ 移植 情報。

採卵個数 :
38個  内 M2(成熟)卵子 24個
受精個数 :
15個
移植可能胚 :
8個
 移植個数 :
2個

獨協医科大学 埼玉医療センターで受けた

検査

AMH
AMH 6.0未満
精液検査

精液検査結果

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

オプション検査
子宮鏡検査
精子検査
(クルーガーテスト)

獨協医科大学 埼玉医療センターでの

採卵・受精・培養・胚

獨協医科大学 埼玉医療センターでの

5日目胚盤胞  5CC 凍結胚移植
5日目胚盤胞 4BB 凍結胚移植

移植胚個数: 複数個  

獨協医科大学 埼玉医療センターでかかった

費用

治療費総額 200万円未満
1回あたりの採卵費用 50万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満

はなさんの

基本情報

※ 獨協医科大学 埼玉医療センター での治療当時の情報

性別 女性
ステータス 出産(多胎)
住まい  茨城県     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 獨協医科大学 埼玉医療センター(越谷市)までのアクセス  約 4時間圏内
仕事

※ 獨協医科大学 埼玉医療センター での治療当時の情報

治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化 休職(業)した

治療歴

人工授精
回数 5回

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 1回

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 5回

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 200万円未満

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外の治療費含む。

はなさんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  獨協医科大学 埼玉医療センターは
3院目
( 植野産婦人科医院   →  福地レディースクリニック   →  獨協医科大学 埼玉医療センター  )
は不妊治療専門CL
獨協医科大学 埼玉医療センターを選んだ理由
  • ・  家族や親戚からの勧め
  • ・  ホームページをみて

私と主人の治療を一度にできる数少ない病院だったので。私の家からは片道2時間強かかりましたが、実家からは片道30分弱だったため、実家から通院することもありました。

前院を転出した理由

体外受精をするのに半年待ちだったため。また、体外受精の技術に不安を持ったため。

はなさんの

不妊原因

女性
男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )
不育症
不育症診断の有無 なし

獨協医科大学 埼玉医療センターの

基本情報

医療機関 獨協医科大学 埼玉医療センター
電話    048-965-1111
住所 〒343 - 8555 埼玉県越谷市
南越谷2-1-50
備考 ・PGTコンソーシアム(JAPCO)加盟施設

獨協医科大学 埼玉医療センターの

通院回数・決済 他

 はなさんから寄せられた 獨協医科大学 埼玉医療センター の 2019年時点での 情報
通院回数
※「出産(多胎)」に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 6回以上
移植周期通院回数 4〜5回
  採卵 :  高刺激(内服+注射4回以上)
  移植 :  凍結胚  ホルモン補充周期
決済方法
クレジットカード

その他
平均待ち時間 〜1時間

獨協医科大学 埼玉医療センターへの

はなさんのレビュー
満足度 評価
※ はなさんによる満足度評価 (5段階)
医師 :     
スタッフ :     
技術 :     
価格 :     
待ち時間 :   
院内環境 :    
備考 : フリーWiFi なし
待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
・ クレジットカード: 
      4.5

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ          
技術          
価格          
待ち時間             
院内環境              
備考

 フリーWiFi なし

 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)

 クレジットカードは 

  レビュー
私にとっては、とても良い病院でした。
採血の結果が1時間後に出て、その値から薬の調整をするところや、使用する薬剤など、人工受精の段階から、それまでの個人院よりも最先端できめ細やかと感じました。採精室と採卵室がすぐ隣で、最もフレッシュな精子を卵子にふりかけて貰えるところや、培養器が全てタイムラプス培養器なところも良かったです。
1番初めの予約をする際の総合受付の方は大変塩対応でかなり不安になりますが、リプロ の受付、看護師、先生、培養士さん、皆親切で優しかったです。
不妊治療でのストレスと会社での無理解によるストレスで抑うつ傾向になってしまった際には、病院内のこころの診療科に繋いでくれて、精神科の治療も並行して行えました。

※ はな さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

獨協医科大学 埼玉医療センターでの

治療データ分析

 はなさんの 獨協医科大学 埼玉医療センター での治療データ分析
情報

※ 現ステータス: 「出産(多胎)」 に至った1人目治療の最新周期における以下情報をもとに算出しています。

ステータス :
出産(多胎)
受精方法 :
体外受精
移植胚 :
5日目胚盤胞 5CC (凍結胚)
5日目胚盤胞 4BB (凍結胚)
採卵個数 :
38個  内 M2(成熟)卵子 24個
受精個数 :
15個
移植可能胚 :
8個
 移植個数 :
2個
 貯卵数 :
2個

以下は上記情報をもとに算出。

受精率 62.50%
= 受精個数 15個 ÷ M2(成熟)卵子 24個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 21.05%
= 移植可能胚 8個 ÷ 採卵個数 38個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 53.33%
= 移植可能胚 8個 ÷ 受精個数 15個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 21.05%
= 胚盤胞 8個 ÷ 採卵個数 38個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 53.33%
= 胚盤胞 8個 ÷ 受精個数 15個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 移植可能胚数 8個 

仕事との両立について

正社員で働いていましたが、遠方への通院のため、急な年休を何度も重ねているうちに、上司からのあたりが強くなり、抑うつ症状による適応障害となり、精神科での診断書で休職となりました。
適応障害が落ち着いた後は、会社独自の制度である不妊治療休暇を用いて休職しました。不妊治療休暇の上限は1年でしたが、上限ギリギリで何とか妊娠しました。

胚のグレードについて

1回目の移植 4AB 着床せず
2回目の移植 4BA 胎嚢確認するも成長せず流産
3回目の移植 4AB 着床せず
4回目の移植 4AB 着床せず
5回目の移植 4BB 5CC 共に出産

グレードの低い胚が着床しました。
出血による切迫流産、切迫早産による2ヶ月の入院を経ての出産です。

高刺激採卵後のOHSSについて

採卵後、OHSSにより1週間入院しました。多嚢胞性卵巣のため未成熟卵ばかりの採卵になる可能性があり、出来るだけ多くの卵子を成熟させるギリギリを狙う処方や採卵日の選択だったためです。先生提案の治療方針を納得の上での結果なので、後悔はないです。
が、、本当に苦しかったです。
出産した今だから言えますが、帝王切開後の痛みよりOHSSの苦しさの方が私は断然辛かったです😭

退院後、医薬品副作用救済制度PMDAを申請しました。病院は、通るかわからないですよと申請に後ろ向きな姿勢でしたが、申請が通り、退院から約1年後、入院費用を全額返金して頂けました。
【レビュー】

私にとっては、とても良い病院でした。
採血の結果が1時間後に出て、その値から薬の調整をするところや、使用する薬剤など、人工受精の段階から、それまでの個人院よりも最先端できめ細やかと感じました。採精室と採卵室がすぐ隣で、最もフレッシュな精子を卵子にふりかけて貰えるところや、培養器が全てタイムラプス培養器なところも良かったです。
1番初めの予約をする際の総合受付の方は大変塩対応でかなり不安になりますが、リプロ の受付、看護師、先生、培養士さん、皆親切で優しかったです。
不妊治療でのストレスと会社での無理解によるストレスで抑うつ傾向になってしまった際には、病院内のこころの診療科に繋いでくれて、精神科の治療も並行して行えました。

【前院を転出した理由】

体外受精をするのに半年待ちだったため。また、体外受精の技術に不安を持ったため。

【獨協医科大学 埼玉医療センターを選んだ理由】
  • ・  家族や親戚からの勧め
  • ・  ホームページをみて

私と主人の治療を一度にできる数少ない病院だったので。私の家からは片道2時間強かかりましたが、実家からは片道30分弱だったため、実家から通院することもありました。

【女性側の不妊原因について】
【男性側の不妊原因について】

このレポコは参考になりましたか?

このレポコは参考になりましたか?

治療

    
概要
ステータス 出産(多胎)
何人目治療 1人目治療
通院終了年齢 32歳 (2019年卒業)
パートナー 32歳
(妊活は 29歳 から開始)
(高度治療は 31歳 から開始)
通院期間 〜3年
受精方法 体外受精
移植胚

移植胚個数 2個 ( 複数胚移植 )

【移植胚①】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  5 CC

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  4 BB
費用 200万円未満

採卵: 50万円未満 /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 6.0未満
子宮鏡検査
【オプション検査】
精子検査
(クルーガーテスト)
【オプション検査】

治療

    
精液検査

WHOの基準値との比較

不明 or 未回答

精液量

1.4ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

精子濃度

1,600万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

不明 or 未回答

運動率

42%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

治療

    
採卵
採卵回数 1回
採卵時年齢 31歳
誘発タイプ 高刺激(内服+注射4回以上)
麻酔有無と種類 局所麻酔
麻酔の選択 選択できなかった
採精 未回答
採卵個数

38個

 M2(成熟卵):  24個

 M1(未熟卵):  14個

受精個数

15個  ( 38個採卵 )

移植可能胚数

8個

 凍結胚 8個

  • 胚盤胞8個
胚のステージ 胚盤胞
胚盤胞のグレード 5 (孵化胚盤胞)
胚盤胞の評価 CC
胚盤胞の培養日数 5日目
通院回数 6回以上

治療

    
移植
移植回数 5回
移植時年齢 33歳
移植胚個数 2個
移植胚

移植胚個数 2個 ( 複数胚移植 )

【移植胚①】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  5 CC

【移植胚②】

 凍結胚 5日目 胚盤胞  4 BB
移植タイプ ホルモン補充周期
移植オプション
  • ・  複数胚移植
  • ・  アシステッドハッチング(AHA)
黄体補充
  • ・  経膣
  • ・  注射
貯卵数 2個
通院回数 4〜5回
  • (過去) 4回目の移植
    移植時年齢 32歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 未回答
    移植個数 未回答
    移植胚 凍結胚
    黄体補充 未回答
    移植メモ   5日目 4AB
    アシステッドハッチング有
  • (過去) 3回目の移植
    移植時年齢 32歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 未回答
    移植個数 未回答
    移植胚 凍結胚
    黄体補充 未回答
    移植メモ   5日目 4AB
    アシステッドハッチング有
  • (過去) 2回目の移植
    移植時年齢 32歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 未回答
    移植個数 未回答
    移植胚 凍結胚
    黄体補充 未回答
    移植メモ   5日目 4BA
    アシステッドハッチング有
  • (過去) 1回目の移植
    移植時年齢 31歳
    移植タイプ ホルモン補充周期
    移植日 未回答
    移植個数 未回答
    移植胚 凍結胚
    黄体補充 未回答
    移植メモ   5日目 4AB
    アシステッドハッチング有

治療

    
費用
治療費総額 200万円未満
1回あたりの採卵費用 50万円未満
1回あたりの移植費用 20万円未満

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
ステータス 出産(多胎)
住まい  茨城県     非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 獨協医科大学 埼玉医療センター(越谷市)までのアクセス  約 4時間圏内
治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化  休職(業)した
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 5回

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 1回

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 5回

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 200万円未満

※獨協医科大学 埼玉医療センター以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
獨協医科大学 埼玉医療センターは何院目  獨協医科大学 埼玉医療センターは
3院目
( 植野産婦人科医院   →  福地レディースクリニック   →  獨協医科大学 埼玉医療センター  )
は不妊治療専門CL
獨協医科大学 埼玉医療センターを選んだ理由
  • ・  家族や親戚からの勧め
  • ・  ホームページをみて

私と主人の治療を一度にできる数少ない病院だったので。私の家からは片道2時間強かかりましたが、実家からは片道30分弱だったため、実家から通院することもありました。

前院を転出した理由

体外受精をするのに半年待ちだったため。また、体外受精の技術に不安を持ったため。

ユーザー

    
不妊原因
女性
男性
(男性不妊有無)
あり
( その他 )
不育症 なし

クリニック

    
通院回数・予約方法など
採卵周期通院回数 6回以上
移植周期通院回数 4〜5回
クレジットカード
平均待ち時間 〜1時間

クリニック

    
レビュー
 はなさんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
      4.5

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ          
技術          
価格          
待ち時間             
院内環境              
備考  フリーWiFi なし
 待ち時間中の外出可能(条件/制限あり)
 クレジットカード: 
  レビュー
私にとっては、とても良い病院でした。
採血の結果が1時間後に出て、その値から薬の調整をするところや、使用する薬剤など、人工受精の段階から、それまでの個人院よりも最先端できめ細やかと感じました。採精室と採卵室がすぐ隣で、最もフレッシュな精子を卵子にふりかけて貰えるところや、培養器が全てタイムラプス培養器なところも良かったです。
1番初めの予約をする際の総合受付の方は大変塩対応でかなり不安になりますが、リプロ の受付、看護師、先生、培養士さん、皆親切で優しかったです。
不妊治療でのストレスと会社での無理解によるストレスで抑うつ傾向になってしまった際には、病院内のこころの診療科に繋いでくれて、精神科の治療も並行して行えました。

※ はな さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

獨協医科大学 埼玉医療センター の基本情報
電話    048-965-1111
住所 〒343 - - 8555 埼玉県越谷市
南越谷2-1-50
備考 ・PGTコンソーシアム(JAPCO)加盟施設

分析

    
データ分析
受精率 62.50%
= 受精個数 15個 ÷ M2(成熟)卵子 24個
移植可能胚到達率(対 採卵数) 21.05%
= 移植可能胚 8個 ÷ 採卵個数 38個
移植可能胚到達率(対 受精個数) 53.33%
= 移植可能胚 8個 ÷ 受精個数 15個
胚盤胞到達率(対 採卵数) 21.05%
= 胚盤胞 8個 ÷ 採卵個数 38個 
胚盤胞到達率(対 受精個数) 53.33%
= 胚盤胞 8個 ÷ 受精個数 15個 
胚盤胞到達率(対 移植可能胚数) 100.00%
= 胚盤胞 8個 ÷ 移植可能胚数 8個 

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓