\URLをコピー/

\シェア/

転院
体外・顕微授精
#40歳
投稿: 2022/06/09   更新: 2022/06/11

※ CL = クリニック(Clinic)


※ CL = クリニック(Clinic)

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)での

2人目治療 概要

40歳

本人

42歳
2021年
転院(出)
40歳
42歳

パートナー

2021年 転院(出)
AMH : 未回答
採卵 : 1回
移植 : 4回
費用 : 100万円未満
通院期間 : 〜半年
何院目 : 1院目
何人目治療 2人目治療
通院終了年齢 40歳
パートナー 42歳
(妊活は 36歳 から開始)
(高度治療は 36歳 から開始)
通院期間 〜半年
費用

100万円未満

採卵: 不明  /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

この医療機関を転出した理由
  • ・  クレカや電子マネーが使えなかったから
  • ・  その他

一個戻ししかしない方針のためです。年齢を考えると、胚盤胞が正常胚である確率は低く、見た目のグレードが低いものも含めて、毎回一個ずつ移植していくのは効率が悪いと感じました。30代だったら、そのまま通い続けてたかもしれません。

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)から

リプロダクションクリニック東京

(  東京都  港区 )

に転院

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)で受けた

検査

AMH
AMH 未回答
精液検査

精液検査結果

WHOの基準値との比較

未満

精液量

1.4ml

以上

未満

精子濃度

1,600万/ml

以上

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

未満

運動率

42%

以上

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)での

採卵

採卵回数 1回
麻酔有無と種類 無麻酔
麻酔の選択 選択できなかった
採精 「院内・外」採取どちらも可
採卵周期通院回数 1〜3回

※採卵周期開始から採卵日までのおおよその通院回数

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)での

移植

移植回数 4回
貯卵数 0個
他院への貯卵の移送 不明
移植周期通院回数 1〜3回

※移植周期開始から移植日までのおおよその通院回数

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)でかかった

費用

治療費総額 100万円未満
1回あたりの採卵費用 不明
1回あたりの移植費用 20万円未満

Yamami さんの

基本情報

※ 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院) での治療当時の情報

性別 女性
住まい    非公開 (都道府県)   非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)(八王子市)までのアクセス  約 30分圏内
仕事

※ 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院) での治療当時の情報

治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化 変わらず

治療歴

人工授精
回数 4回

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外での実施も含む。

全採卵回数
回数 5回

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外での採卵も含む。

全移植回数
回数 13回

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外での移植も含む。

費用総額
治療費総額 350万円未満

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外の治療費含む。

Yamami さんの

これまでの転院歴

転院歴と転院理由
何院目  八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)は
1院目
( 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)  )
は不妊治療専門CL
八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)を選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ

第一子治療時の貯卵があったため。

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)を転出した理由
  • ・  クレカや電子マネーが使えなかったから
  • ・  その他

一個戻ししかしない方針のためです。年齢を考えると、胚盤胞が正常胚である確率は低く、見た目のグレードが低いものも含めて、毎回一個ずつ移植していくのは効率が悪いと感じました。30代だったら、そのまま通い続けてたかもしれません。

転院先クリニック 

リプロダクションクリニック東京

東京都 / 港区

Yamami さんの

不妊原因

女性
男性
(男性不妊有無)
なし
不育症
不育症診断の有無 不明

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)の

基本情報

医療機関 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)
電話    042-649-5130
住所 〒192 - 0081 東京都八王子市
横山町1-3
備考

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)の

その他 情報

 Yamami さんから寄せられた 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院) の 2021年時点での 情報
通院回数
※現在の状況に至った周期における通院回数
採卵周期通院回数 1〜3回
移植周期通院回数 1〜3回
決済方法
クレジットカード 不可

待ち時間
平均待ち時間 〜2時間

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)への

Yamami さんのレビュー
満足度 評価
※ Yamami さんによる満足度評価 (5段階)
医師 :     
スタッフ :     
技術 :     
価格 :     
待ち時間 :
院内環境 :    
備考 : フリーWiFi なし
待ち時間中の外出可能
・ クレジットカード: 不可
      4.2

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ          
技術          
価格          
待ち時間          
院内環境              
備考

 フリーWiFi なし

 待ち時間中の外出可能

 クレジットカードは 不可

  レビュー
第一子治療時の貯卵が1つ残っていたので、こちらで第二子治療を始めました。転院も考えましたが、転院の手間を考えてしまい、流れでまた採卵から始めました。

第一子の時と比べて、同じ刺激でもとれる卵の数が明らかに減り、また胚盤胞に至る割合も減っており、年齢を感じました。先生に相談したところ、いつかいい卵(正常胚)に出会えるのを待つしかないとのことで、その考え自体は納得いきました。が、正常胚かも分からない卵を一個ずつ戻すのは効率悪いと第一子治療時から思っていたため、同時に転院先候補の初診を受けるなどして準備をしていました。

※ Yamami さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

【レビュー】

第一子治療時の貯卵が1つ残っていたので、こちらで第二子治療を始めました。転院も考えましたが、転院の手間を考えてしまい、流れでまた採卵から始めました。

第一子の時と比べて、同じ刺激でもとれる卵の数が明らかに減り、また胚盤胞に至る割合も減っており、年齢を感じました。先生に相談したところ、いつかいい卵(正常胚)に出会えるのを待つしかないとのことで、その考え自体は納得いきました。が、正常胚かも分からない卵を一個ずつ戻すのは効率悪いと第一子治療時から思っていたため、同時に転院先候補の初診を受けるなどして準備をしていました。

【八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)を選んだ理由】
  • ・  自宅からの通いやすさ

第一子治療時の貯卵があったため。

【八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)を転出した理由】
  • ・  クレカや電子マネーが使えなかったから
  • ・  その他

一個戻ししかしない方針のためです。年齢を考えると、胚盤胞が正常胚である確率は低く、見た目のグレードが低いものも含めて、毎回一個ずつ移植していくのは効率が悪いと感じました。30代だったら、そのまま通い続けてたかもしれません。

【女性側の不妊原因について】
【費用について】

このレポコは参考になりましたか?

このレポコは参考になりましたか?

治療

    
概要
何人目治療 2人目治療
通院終了年齢 40歳
パートナー 42歳
(妊活は 36歳 から開始)
(高度治療は 36歳 から開始)
通院期間 〜半年
費用 100万円未満

採卵: 不明 /回あたり )

移植: 20万円未満 /回あたり )

治療

    
検査
AMH 未回答

治療

    
精液検査

WHOの基準値との比較

未満

精液量

1.4ml

以上

未満

精子濃度

1,600万/ml

以上

不明 or 未回答

総精子数

3,900万/ml

不明 or 未回答

未満

運動率

42%

以上

不明 or 未回答

前進運動率

30%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

生存率

54%

不明 or 未回答

不明 or 未回答

正常形態率

4%

不明 or 未回答

治療

    
採卵
採卵回数 1回
麻酔有無と種類 無麻酔
麻酔の選択 選択できなかった
採精 「院内・外」採取どちらも可

治療

    
移植
移植回数 4回
貯卵数 0個
通院回数 1〜3回
他院への貯卵の移送 不明

治療

    
費用
治療費総額 100万円未満
1回あたりの採卵費用 不明
1回あたりの移植費用 20万円未満

ユーザー

    
基本情報
性別 女性
住まい    非公開 (都道府県)   非公開 (市区町村)
※ (住まい or 職場から) 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)(八王子市)までのアクセス  約 30分圏内
治療開始時の働き方  常勤職員・従業員
治療中の働き方の変化  変わらず
人工授精実施回数(他院での実施数含む) 4回

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外での実施も含む。

全採卵回数(他院での実施数含む) 5回

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外での採卵も含む。

全移植回数(他院での実施数含む) 13回

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外での移植も含む。

治療費総額(他院での治療費も含む) 350万円未満

※八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)以外の治療費含む。

ユーザー

    
転院歴
八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)は何院目  八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)は
1院目
( 八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)  )
は不妊治療専門CL
八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)を選んだ理由
  • ・  自宅からの通いやすさ

第一子治療時の貯卵があったため。

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院)を転出した理由
  • ・  クレカや電子マネーが使えなかったから
  • ・  その他

一個戻ししかしない方針のためです。年齢を考えると、胚盤胞が正常胚である確率は低く、見た目のグレードが低いものも含めて、毎回一個ずつ移植していくのは効率が悪いと感じました。30代だったら、そのまま通い続けてたかもしれません。

転院先クリニック 

リプロダクションクリニック東京

東京都 / 港区

ユーザー

    
不妊原因
女性
男性
(男性不妊有無)
なし
不育症 不明

クリニック

    
その他 情報
採卵周期通院回数 1〜3回
移植周期通院回数 1〜3回
クレジットカード 不可
平均待ち時間 〜2時間

クリニック

    
レビュー
 Yamami さんによる満足度評価 (5段階)

満足度 評価
      4.2

※ グラフが表示されない場合はリロードして下さい。

医師          
スタッフ          
技術          
価格          
待ち時間          
院内環境              
備考  フリーWiFi なし
 待ち時間中の外出可能
 クレジットカード: 不可
  レビュー
第一子治療時の貯卵が1つ残っていたので、こちらで第二子治療を始めました。転院も考えましたが、転院の手間を考えてしまい、流れでまた採卵から始めました。

第一子の時と比べて、同じ刺激でもとれる卵の数が明らかに減り、また胚盤胞に至る割合も減っており、年齢を感じました。先生に相談したところ、いつかいい卵(正常胚)に出会えるのを待つしかないとのことで、その考え自体は納得いきました。が、正常胚かも分からない卵を一個ずつ戻すのは効率悪いと第一子治療時から思っていたため、同時に転院先候補の初診を受けるなどして準備をしていました。

※ Yamami さんの治療当時の情報です。最新の情報は直接クリニックに確認して下さい。

八王子ARTクリニック(旧:小泉産婦人科医院) の基本情報
電話    042-649-5130
住所 〒192 - - 0081 東京都八王子市
横山町1-3
備考

\   Copy !  /

\ 最新レポコを配信中 /

レポコをはじめ、不妊不育治療情報をお届けします↓